Japan

プレスリリース

プレスリリースに掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

au向け携帯電話「T003」の発売について

2つ折りタイプの防水対応携帯電話として世界最薄の11.6mmを実現
2009年10月19日
au向け携帯電話「T003」の写真
au向け携帯電話「T003」の写真

 当社は、au向け携帯電話の新製品として、2つ折りタイプの防水対応携帯電話としては世界最薄注1の11.6ミリメートル(mm)を実現した”世界最薄防水ケータイ”「T003」を製品化します。新製品は、10月下旬以降、KDDI株式会社から発売される予定です。

 「T003」は、11.6mmというスリムボディに防水機能だけではなく、約3.2メガピクセルAFカメラ、ワンセグ、FeliCa、Bluetooth®などの豊富な機能を搭載した携帯電話です。凹凸のある立体的なキーや、ステンレス素材に4層コート塗層注2(NEW PREMIUM Coating)を施した高級感のあるデザインを採用するなど、使いやすさとデザインを両立させています。

 カメラ機能に関しては、約3.2メガピクセルAFカメラを採用し、手振れ軽減機能、最大5人までの検出が可能な顔検出機能注3を搭載しています。ワンセグ機能に関しては、当社液晶テレビ「レグザ(REGZA)」の 映像技術に加え、覗き見防止機能付き3.0インチ FWVGA液晶ディスプレイを採用することで快適にワンセグ映像を視聴できます。

 その他にも「電子辞書」、「ダウンロードフォント」、「カチャブル機能」、「メール送信失敗バイブ」「ジャンプメール」など利便性を高めた機能を搭載しています。

注1
2つ折りタイプの防水携帯電話として 11.6mm(最厚部14.9mm)2009年9月現在、東芝調べ
注2
4層コート塗装(NEW PREMIUM Coating)は「シトラスグリーン」と「ルミナスレッド」の2色に採用しています。
注3
顔検出機能には株式会社モルフォのFaceSolidを採用しております。FaceSolidは株式会社モルフォの日本またはその他の国における商標または登録商標です。

商品化の背景と狙い

 携帯電話の高機能化に伴いワンセグやカメラは標準搭載機能となり、薄型化や防水等の機能が携帯電話市場には欠かせない選択要素の1つとなっています。2つ折りタイプの防水対応の携帯電話としては世界最薄の11.6mmを実現した「T003」は、携帯電話の薄型化を求めるニーズに応えるとともに、悪天候やスポーツ、水周りなどでも快適に携帯電話を使用したいというニーズに応えています。高機能と薄型のデザインを兼ね備えた「T003」を市場投入することで、携帯電話市場でのシェアの拡大を図っていきます。

新製品の主な特長

1.2つ折りタイプの防水対応の携帯電話として世界最薄の11.6mmを実現

(1) 11.6mmのスリムボディ

胸ポケットやバッグへの収納にも適した11.6mmを実現しました。

(2) アウトドアや水周りでも快適に使用できる防水機能

IPX5注4/IPX7注5(旧JIS保護等級)相当の防水機能を搭載しているので、アウトドアやキッチンでも快適に使用できます。

注4
IPX5:内径6.3mmのノズルを用いて、約3mの距離から約12.5L/分の水を3分以上注水する条件で、あらゆる方向からのノズルによる噴流水によっても、電話機としての性能を保ちます。
注5
IPX7:常温で、水道水、かつ静水の水深1mの水槽に電話機本体を静かに沈め、約30分間水底に放置しても、本体内部に浸水せず、電話機としての機能を保ちます。

2.スタイリッシュなデザインと使いやすさを両立

(1) 高級感のあるデザイン

シトラスグリーン、ルミナスレッドの2色は、塗装が難しいステンレス素材に4層コート塗装(NEW PREMIUM Coating)を施し、高級感のある仕上げになっています。また、グラファイトブラックは指紋がつきにくいマット仕上げになっています。

(2)押しやすい立体キーを採用

従来の薄型携帯電話に採用されているシートキーではなく、大きくて押しやすい立体キーの採用によりユーザビリティを向上しています。

3.利便性を高める豊富な機能

(1) 約3.2メガピクセル顔検出AFカメラを搭載

当社従来機種注6に比べ、カメラの起動を高速化しました。さらに、顔検出オートフォーカスモードに設定すれば、自動的に顔を検出してピントを最適化します。

注6 当社製「W65T」との比較

(2) 覗き見防止機能

カスタマイズキーを長押しするだけで画面にベールがかかり、他人から画面が見えにくくなります。

(3) 約3.0インチFWVGAディスプレイ

約3.0インチのワイドディスプレイにより、ワンセグ、電子書籍、写真などを快適に楽しむことができます。

(4) Bluetooth®&グローバルパスポートCDMA対応

Bluetooth®によりハンズフリー通話が可能です。またグローバルパスポートCDMA対応なので、22カ国・地域で使用できます。

4.その他

(1) 電子辞書

基本辞書に加え、ビジネスで使える辞書を2冊プリインストールしました。さらに専用サイトから追加でダウンロード注7も可能です。

注7 ダウンロードには別途パケット通信料がかかります

(2) PCドキュメントビューアー

Microsoft®WordなどのPC向けに作成されたファイルを表示できます。注8

注8
Microsoft®Word(拡張子.doc)、Microsoft®Excel(拡張子.xls)、PowerPoint®(拡張子.ppt)、Adobe PDF(拡張子.pdf)、WEBファイル HTML(拡張子.htm)・mHTML(拡張子.mht)です。
(3) ダウンロードフォント

Toshiba User Club Siteからダウンロードすることにより、フォントを広辞苑などで採用されているビジネスに最適な秀英横太明朝体に変更できます。ゴシック・明朝体などPCなどで慣れているフォントに変更することも可能です。

(4) カチャブル機能

本体を少し開くだけで、不在着信や新着メールをバイブで知らせるカチャブル機能を搭載しています。不在着信・未読メールの有無は画面を見なくても確認が可能となります。

(5) 3Dメール

メール本文中にトウシバ犬やその仲間たちが、本文の内容に合った感情を3Dアニメーションで楽しく表現します。

(6) メール送信失敗バイブ

メールの送信エラーをバイブで知らせる機能です。

(7)ジャンプメール

メール受信鳴動中に本体を開くと、メール本文にジャンプできます。急ぎのメールにもスムーズに対応できます。

(8) 緊急地震速報注9

気象庁が配信する緊急地震速報を、震源地近くのau携帯電話にCメールでお知らせします。

注9
EZweb や「EZ アプリ」「LISMO」利用中には警報音は鳴らず、画面上の表示のみの通知となります。通話中は、緊急地震速報を受信できません。またEメール・Cメール送受信中やEZweb 等の通信中は、緊急地震速報を受信できない場合があります。電源を切っていたり、サービスエリア内でも電波が届かない場所(トンネル・地下など)や、電波状態の悪い場所では、緊急地震速報を受信できない場合があります。その場合、通知の再受信はできませんので、ご了承ください。

5.環境への配慮

当社のモバイル端末は、環境に配慮した以下の取り組みを行っています。

(1)消費電力の小さい部品を開発し、本体部品として採用しています。また、各機能動作時に必要な回路のみに通電させることで効率的に電力を消費する仕組みを取り入れることにより、本体全体の低消費電力を実現しています。

(2)部品小型化するとともに、回路の最適化によって部品点数を削減することで、資源の有効活用を行っています。

(3)RoHS指令注10に適合しており、かつ主要部品から塩化ビニルや臭素系難燃剤を削減・代替するなど、化学物質管理の徹底を図っています。

当社グループの環境ビジョンについて

当社グループは「地球内企業」としてより良い地球環境の実現のため、「東芝グループ環境ビジョン2050」を策定し、総合環境効率を2000年度を基準として2050年度までに10倍(ファクター10)に高めることを目指すものです。効率良いエネルギー供給機器の開発や、環境に配慮したオフィス・家電製品の製造、販売を通じて、2025年度に1億1、770万トンのCO2削減の寄与などの地球温暖化防止をはじめとした、資源有効活用、化学物質管理を通した地球との共生や豊かな価値の創造のための取り組みを行っていきます。

注10
RoHS:Restriction of the use of certain Hazardous Substances
 EU(欧州連合)では、コンピュータや通信機器、家電などで特定有害物質(6物質「鉛・水銀・カドミウム・六価クロム・PBB(ポリ臭化ビフェニル)・PBDE(ポリ臭化ジフェニルエーテル)」の使用規制を定めたRoHS指令が2006年7月から施行されています。

新製品の主な仕様

品名

T003

カラーバリエーション

シトラスグリーン、ルミナスレッド、グラファイトブラック

サイズ

約50×115※×11.6mm(最厚部 約14.9mm)

※最長部を含む

質量

約118g

連続通話時間

約240分

連続待受時間

約260時間

標準セット

携帯電話本体、電池パック、CD-ROM

連続通話時間および連続待受時間は、au電話の電波を安定した状態で十分に受けている場合の平均的な利用時間です。実際のご利用になる地域や使用状況により、短くなります。また、通話と待受を組み合わせると、それぞれの時間は短くなります。
連続通話時間および連続待受時間は、auグループ各社のシステム仕様変更等により、予告なく変更される場合があります。
Bluetooth®ワードマークおよびロゴは、Bluetooth SIG, Inc.が所有する登録商標であり、東芝は、これら商標を使用する許可を受けています。
FeliCaは、ソニー株式会社が開発した非接触ICカードの技術方式です。FeliCaは、ソニー株式会社の登録商標です。
Adobeは、Adobe Systems Incorporatedの米国ならびにその他の国における商標または登録商標です。
「PCドキュメントビューアー」は、Picsel Technologiesにより実現しています。PicseはPicsel Technologiesの商標または登録商標です。

お客様からauへのお問い合わせ先:

auお客様センター
TEL : 0077-7-111(フリーコール)
カテゴリー

プレスリリースに掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。