Japan

プレスリリース

プレスリリースに掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

エジプトにアフリカ・中近東地域で最大の液晶テレビ工場を建設

エルアラビ社と製造合弁会社を設立し販売体制も再編
2010年12月16日

 当社は、液晶テレビの市場伸長が期待されるアフリカ・中近東地域におけるテレビ事業の強化施策として、エジプト国内のトップメーカーであるエルアラビ社と合弁で、新たに液晶テレビの製造会社を設立します。アフリカ・中近東地域として初めて、パネル組立工程から完成品までの液晶テレビの生産体制を構築することで、コスト競争力強化を図るとともに、新会社で生産された製品について、エジプト国内を含めた近隣アフリカ・中近東諸国への販売拡大に向け、エルアラビ社との販売合弁会社の体制も強化し、事業規模拡大を図ります。

 新会社は、当社のテレビ事業の新興国販売戦略の一環として、アフリカ・中近東地域における「地産地消」体制の構築による事業拡大を目的としたもので、アフリカ・中近東地域では最大の液晶テレビ工場になります。現在、当社と技術提携関係にあるエルアラビ社との協業を推進し、地域市場のニーズに基づく液晶テレビを地域内で生産することで、商品力とコスト競争力強化を図り、生産規模も順次拡大し2013年度に年間200万台を目指します。

 また、販売体制については、今後、現在エルアラビ社と当社グループの東芝ホームアプライアンス株式会社との共同出資の販売会社である「東芝エルアラビ家電販売社」の白物家電の販売ルートも活用することで、テレビの販売力の向上を図り、2011年度にアフリカ・中近東地域でシェア15%を目指します。

 新会社の概要 

1.会社名:東芝エルアラビビジュアルプロダクツ社(仮称)(英文名称:Toshiba El Araby Visual Products Company)
2.設立:2011年1月
3.操業開始時期:2011年3月
4.資本金:1,000万米ドル(約9億円)
5.出資比率:東芝51%、エルアラビ社49%
6.所在地:エジプトカイロ市
7.従業員数:約300名
8.事業内容:液晶テレビの製造
9.工場概要:建屋面積 11,400m2 / 5階建
10.生産規模:2011年度 年間60万台 

エルアラビ社について 

1.社名:エルアラビ社
2.代表者:Ibrahim M. El Araby(イブラヒムM .エルアラビ)
3.設立:1964年
4.所在地:エジプトカイロ市
5.従業員数:約15,500名
6.事業内容:AV機器・家電製品等の製造・販売等

カテゴリー

プレスリリースに掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。