Japan

プレスリリース

プレスリリースに掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

業界初、ノートPCでデジタルTV放送3波に対応したダブルチューナーを搭載
ワンタッチで約24%節電できる「dynabook Qosmio T751」などの発売について

-電力需要の平準化に貢献するピークシフト機能搭載モデルも拡大-
2011年05月16日
dynabook QosmioT751の画像


 当社は、ノートPCとして業界で初めて注1地上/BS/110度CSに対応したデジタルTVダブルチューナーを搭載し、豊富な番組の視聴や2番組同時録画が楽しめるほか、ワンタッチで約24%注2を節電する機能や、事前に設定した電力需要のピーク時間帯に自動でAC電源駆動からバッテリー駆動へ切り替えるピークシフト機能注3を搭載した「dynabook Qosmio T751」など、「dynabook」シリーズ7機種33モデルを5月20日から順次発売します。

 新商品は、ディスプレイの明るさやCPUの性能調整など、最適な省エネモードにワンタッチで簡単に切り替えできる「ecoボタン」注4を5機種21モデルで採用しています。夏モデル注5のラインアップとしては、6機種22モデルに搭載しており、その他のモデルにおいても、ソフトウェアを起動しワンクリックするだけで最適な省エネモードにできます。また、夏モデルでは、6機種22モデルがピークシフト機能に対応しています。3機種7モデルに標準搭載しているほか、液晶一体型AVPC注6とネットブックを除く全機種で、今後配布予定の専用ソフトウェア(無償)をダウンロードし、設定することで利用できます。

 スリムコンパクトノートPC「dynabook R731」は、これまで主に企業向けノートPCに搭載していたピークシフト機能を採用し、起動時のプログラム処理を最適化することで起動時間を大幅に短縮する「東芝高速スタート」も搭載しています。ハードディスク搭載モデルでは通常起動との比較で約25秒短縮した約20秒注7で起動するほか、SSD注8搭載モデルでは、さらに約8秒速い約12秒注9の高速起動を実現しています。「高速スタートモード」のままシャットダウンすることで、待機電力を消費するスリープ状態に比べて節電にもなります。

 また、スタンダードAVノートPC「dynabook Qosmio T551/T6C」は、大容量バッテリーパックと地上デジタルTVチューナーを搭載しており、停電時などの電源供給がストップした環境でも、テレビ視聴を連続で最大約5時間注10楽しめます。

 なお、今回新商品全機種にOSログオン前に無線LANの利用環境が分かる「東芝無線LANインジゲーター」を搭載しています。ノートPCのパネルを開けるだけで電源オンになる「パネルオープンパワーオン」機能注11と併用することで、すぐに無線LANが利用可能か分かるなど、使い勝手も向上しています。

 当社は、今後も省電力に配慮した取り組みを推進するとともに、ユーザーの多様なニーズに応えるさまざまな機能を実現したPCを商品化していきます。

注1
2011年5月16日現在。東芝調べ。
注2
dynabook Qosmio T751の場合、実測値。初期設定におけるecoモードON時とOFF時の消費電力量(概算)の差。従来機種dynabook QosmioT750との比較では、ecoモードON時の節電率が約2割向上。
注3
インストールおよび設定が必要です。
注4
dynabook Qosmio D711、T751、T551とdynabook T551、R731に搭載。dynabook T351/57C/46C/34Cとdynabook N300/02Cは画面上で設定します。
注5
「ecoボタン」「ピークシフト機能」搭載「dynabook Qosmio T851」(2011年4月20日発表)を含む。
注6
液晶一体型AVPCはバッテリ非搭載のため、ピークシフト機能についても非搭載。
注7
dynabook R731/37Cの場合。お客様の設定や使用状態によって異なる場合があります。
注8
SSDはソリッドステートドライブ(Solid State Drive)の略称であり、フラッシュメモリを記録媒体とするドライブです。
注9
dynabook R731/38Cの場合。お客様の設定や使用状態によって異なる場合があります。
注10
テレビ以外のアプリケーションを起動せず、連続してテレビ視聴した場合。利用環境により異なります。
注11
dynabook Qosmio D711とdynabook N300以外の機種に搭載。

 新商品の概要 

1.ハイスタンダードAVノートPC【dynabook Qosmio T751/T8C】
  6月上旬から順次発売/オープン価格

 地上/BS/110度CSデジタルTVチューナーを2基搭載し、デジタルTV放送3波の豊富な番組の視聴や2番組同時録画「W録®」を楽しめる注12ハイスタンダードAVノートPC。最新のCPUや大容量のハードディスクなどの先進機能をはじめ、電力需要のピーク時にAC電源駆動からバッテリー駆動に自動切り替えするピークシフト機能「東芝ピークシフトコントロール」のほか、ワイヤレスでテレビとつながり大画面で楽しめる「インテル® ワイヤレス・ディスプレイ」機能も搭載。注13

モデル名

T751/T8C(2色)

画面

15.6型ワイドHD液晶(16:9)省電力LEDバックライト

CPU

インテル® Core™ i5-2410M プロセッサー 動作周波数2.30GHz

(ターボ・ブースト2.0利用時2.90GHz)

ODD

ブルーレイディスクドライブ注14

HDD/メモリ

750GB/4GB

特長

地上/BS/110度CSデジタルTVチューナー2基、東芝ピークシフトコント

ロール、ecoボタン/ecoユーティリティ、Webカメラ、ワイヤレスマウス、

Windows® 7 Home Premium 64ビット版OS、Microsoft® Office Home and Business 2010

*HDDの容量は1GBを10億バイトで算出しています。
 お客様が実際に使える容量は、付属するソフトウェア占有量などにより上記の計算値より小さい値になります。

注12
テレビを視聴するには、市販の地上/BS/110度CSデジタル放送に対応したアンテナが必要となります。また、アンテナ整合器や分配器などが必要になる場合があります。
注13
市販のアダプターおよびアダプターに対応したテレビまたはモニターが必要です。デジタル放送などコンテンツ保護処理された映像や音声を出力することはできません。
注14
Blu-ray Disc™およびBlu-ray™、ブルーレイ3D、BDXL™はブルーレイディスク アソシエーションの商標です。

2.スタンダードAVノートPC【dynabook Qosmio T551/T6C、T551/T5C、T551/T4C】
  6月上旬から順次発売/オープン価格

 全モデルに最新のCPUや大容量ハードディスクなどの先進機能を搭載し、PCと地上デジタルテレビ、ブルーレイディスクレコーダー、オーディオなど、1台で4役の充実した機能を搭載したスタンダードAVノートPC。

「dynabook Qosmio T551/T6C」

 停電時などの電源供給がストップした環境でも、約8時間注15のバッテリー駆動を実現。また、連続して最大約5時間のテレビ視聴も可能な長時間バッテリー駆動モデル。

「dynabook Qosmio T551/T5C」

 周辺機器とワイヤレスでつながる「Bluetooth® ワイヤレステクノロジーVer3.0+HS 」を搭載したContinua規格注16対応モデル。同規格に対応した体重計や血圧計などとワイヤレスで接続することで毎日のヘルスケアを手軽に実践できます。

モデル名

T551/T6C

画面

15.6型ワイドHD液晶(16:9)省電力LEDバックライト

CPU

インテル® Core™ i3-2310M プロセッサー  動作周波数2.10GHz

ODD

ブルーレイディスクドライブ

HDD/メモリ

750GB/4GB

特長

バッテリー駆動約8時間/連続テレビ視聴約5時間、

地上デジタルTVチューナー1基、ecoボタン/ecoユーティリティ、

Webカメラ、ワイヤレスマウス、Windows® 7 Home Premium 64ビット版OS、

Microsoft® Office Home and Business 2010

モデル名

T551/T5C

画面

15.6型ワイドHD液晶(16:9)省電力LEDバックライト

CPU

次世代新CPU インテル® Pentium® プロセッサー

ODD

ブルーレイディスクドライブ

HDD/メモリ

750GB/4GB

特長

地上デジタルTVチューナー1基、Bluetooth® ワイヤレステクノロジーVer3.0+HS、

Continua規格対応、ecoボタン/ecoユーティリティ、Webカメラ、ワイヤレスマウス、

Windows® 7 Home Premium 64ビット版OS、Microsoft® Office Personal 2010

モデル名

T551/T4C(2色)

画面

15.6型ワイドHD液晶(16:9)省電力LEDバックライト

CPU

次世代新CPU インテル® Pentium® プロセッサー

ODD

ブルーレイディスクドライブ

HDD/メモリ

750GB/4GB

特長

地上デジタルTVチューナー1基、ecoボタン/ecoユーティリティ、Webカメラ、

ワイヤレスマウス、Windows® 7 Home Premium 64ビット版OS、

Microsoft® Office Personal 2010

*HDDの容量は1GBを10億バイトで算出しています。
  お客様が実際に使える容量は、付属するソフトウェア占有量などにより上記の計算値より小さい値になります。

注15
JEITA測定法(Ver1.0)による値。駆動時間は使用環境及び設定などにより異なります。
注16
NPO法人コンティニュア・ヘルス・アライアンスが定めたガイドライン。

3.液晶一体型AVPC【dynabook Qosmio D711/T9C、D711/T7C、D711/T5C】
  5月20日から順次発売/オープン価格

 地上/BS/110度CSデジタルTVチューナーを2基搭載し、デジタルTV放送3波の豊富な番組の視聴や2番組同時録画「W録®」を楽しめるほか、大画面の21.5型フルHD液晶(1,920×1,080ドット)を搭載し、ワイヤレスキーボードやワイヤレスレーザーマウスを装備した洗練された薄型スリムボディの液晶一体型AVPC。

「dynabook Qosmio D711/T9C」

 高性能CPU「インテル® Core™ i7-2630QM プロセッサー」と2TBの大容量ハードディスク、CELL技術を応用した映像専用エンジン「SpursEngine™」注17など充実した先進性能を搭載。新規格「BDXL™」に対応したブルーレイディスクドライブ搭載により、多くの番組をブルーレイディスクに保存できます。

モデル名

D711/T9C(3色)

画面

21.5型ワイドFHD液晶(16:9)

CPU

インテル® Core™ i7-2630QM プロセッサー 動作周波数2GHz

(ターボ・ブースト2.0利用時2.90GHz)

映像専用エンジン

SpursEngine™

ODD

ブルーレイディスクドライブ(BDXL™対応)

HDD/メモリ

2TB/4GB

特長

地上/BS/110度CSデジタルTVチューナー2基、ecoボタン/ecoユーティリティ、

Webカメラ、HDMI/D4入力端子、ワイヤレスキーボード・マウス、

Windows® 7 Home Premium 64ビット版OS、Microsoft® Office Home and Business

 2010、Adobe® Premiere® Elements 8

モデル名

D711/T7C(3色)

画面

21.5型ワイドFHD液晶(16:9)

CPU

インテル® Core™ i5-2410M プロセッサー 動作周波数2.30GHz

(ターボ・ブースト2.0利用時2.90GHz)

ODD

ブルーレイディスクドライブ

HDD/メモリ

1TB/4GB

特長

地上/BS/110度CSデジタルTVチューナー2基、ecoボタン/ecoユーティリティ、

Webカメラ、HDMI/D4入力端子、ワイヤレスキーボード・マウス、

Windows® 7 Home Premium 64ビット版OS、Microsoft® Office Home and Business 2010

モデル名

D711/T5C(3色)

画面

21.5型ワイドFHD液晶(16:9)

CPU

次世代新CPU インテル® Pentium® プロセッサー

ODD

DVDスーパーマルチドライブ(DVD±R 2層書き込み)

HDD/メモリ

1TB/4GB

特長

地上デジタルTVチューナー1基、ecoボタン/ecoユーティリティ、Webカメラ、

HDMI/D4入力端子、ワイヤレスキーボード・マウス、Windows® 7 Home

Premium 64ビット版OS、Microsoft® Office Home and Business 2010

*HDDの容量は1GBを10億バイト、1TBを1兆バイトで算出しています。
  お客様が実際に使える容量は、付属するソフトウェア占有量などにより上記の計算値より小さい値になります。

注17
「SpursEngine™」は、高性能プロセッサ“Cell Broadband Engine™”のアーキテクチャをベースに、当社のPC技術とAV技術、そして半導体技術を融合して独自開発した補助プロセッサです。
Cell Broadband Engine™は株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントの商標です。「SpursEngine™」およびそのロゴは、株式会社東芝の商標です。

4.ハイスタンダードノートPC【dynabook T551/58C】
  5月20日から順次発売/オープン価格

 動画の編集やファイル変換などに高い処理能力を発揮する高性能CPU「インテル®  Core™ i7-2630QM プロセッサー」と、大容量の8GBメモリと750GBハードディスクを搭載したハイスタンダードノートPC。

モデル名

T551/58C(2色)

画面

15.6型ワイドHD液晶(16:9)省電力LEDバックライト

CPU

インテル® Core™ i7-2630QM プロセッサー 動作周波数2GHz

(ターボ・ブースト2.0利用時2.90GHz)

ODD

ブルーレイディスクドライブ

HDD/メモリ

750GB/8GB

特長

ecoボタン/ecoユーティリティ、Webカメラ、ワイヤレスマウス、

Windows® 7 Home Premium 64ビット版OS、Microsoft® Office Home and Business 2010

*HDDの容量は1GBを10億バイトで算出しています。
  お客様が実際に使える容量は、付属するソフトウェア占有量などにより上記の計算値より小さい値になります。

5.スタンダードノートPC【dynabook T351/57C、T351/46C、T351/34C】
  5月20日から順次発売/オープン価格

 先進のCPU「インテル® Core™ i5-2410M プロセッサー」搭載モデルと次世代の新CPU「インテル® Pentium® プロセッサー」搭載モデルで、ハードディスクの容量や光学ドライブの種類、3色のボディカラーなど9モデルから選べるスタンダードノートPC。

モデル名

T351/57C(3色)

画面

15.6型ワイドHD液晶(16:9)省電力LEDバックライト

CPU

インテル® Core™ i5-2410M プロセッサー 動作周波数2.30GHz

(ターボ・ブースト2.0利用時2.90GHz)

ODD

ブルーレイディスクドライブ

HDD/メモリ

750GB/4GB

特長

ecoユーティリティ、ワイヤレスマウス、Windows® 7 Home Premium

64/32ビット版セレクタブルOS、Microsoft® Office Home and Business 2010

モデル名

T351/46C(3色)

画面

15.6型ワイドHD液晶(16:9)省電力LEDバックライト

CPU

インテル® Core™ i5-2410M プロセッサー 動作周波数2.30GHz

(ターボ・ブースト2.0利用時2.90GHz)

ODD

DVDスーパーマルチドライブ(DVD±R 2層書き込み)

HDD/メモリ

640GB/4GB

特長

ecoユーティリティ、ワイヤレスマウス、Windows® 7 Home Premium

64/32ビット版セレクタブルOS、Microsoft® Office Home and Business 2010

モデル名

T351/34C(3色)

画面

15.6型ワイドHD液晶(16:9)省電力LEDバックライト

CPU

次世代新CPU インテル® Pentium® プロセッサー

ODD

DVDスーパーマルチドライブ(DVD±R 2層書き込み)

HDD/メモリ

640GB/4GB

特長

ecoユーティリティ、Windows® 7 Home Premium 64/32ビット版セレクタブルOS、

Microsoft® Office Home and Business 2010

*HDDの容量は1GBを10億バイトで算出しています。
  お客様が実際に使える容量は、付属するソフトウェア占有量などにより上記の計算値より小さい値になります。

6.スリムコンパクトノートPC【dynabook R731/38C、R731/37C、R731/36C、R731/16C】
  5月20日から順次発売/オープン価格

 電力需要のピーク時にAC電源駆動からバッテリー駆動に自動切り替えするピークシフト機能「東芝ピークシフトコントロール」を搭載。さらに、起動時のBIOS注18処理とプログラムの読み込みを最適化することで、起動時間を大幅に短縮する「東芝高速スタートモード」を選択すれば、HDD搭載モデルで約20秒、SSD搭載モデルなら約12秒の高速起動を実現。ノートPCのパネルを開くだけで電源が入る「パネルオープンパワーオン」機能と組み合わせて利用することで、外出先でも使いたい時にすぐ利用できるなど、省電力と利便性を追求したスリムコンパクトノートPC。

「dynabook R731/38C」

高性能CPU「インテル® Core™ i7-2620M vPro™ プロセッサー」と、高速のファイルアクセスと低消費電力を両立する128GB高速SSD、ネットワーク対応でドメイン参加などビジネスにも利用できる「Windows® 7 Professional 32/64ビット版セレクタブルOS」を標準搭載し、高速処理による作業効率や電力効率の向上を実現。

モデル名

R731/38C

画面

13.3型ワイドHD液晶(16:9)省電力LEDバックライト

CPU

インテル® Core™ i7-2620M vPro™ プロセッサー 動作周波数2.70GHz

(ターボ・ブースト2.0利用時3.40GHz)

ODD

DVDスーパーマルチドライブ(DVD±R 2層書き込み)

SSD /メモリ

128GB/4GB

特長

質量約1.41kg、バッテリー駆動約13時間、東芝ピークシフトコントロール、

ecoボタン/ecoユーティリティ、Webカメラ、Windows® 7 Professional 32/64ビット版

セレクタブルOS、Microsoft® Office Home and Business 2010、

WiMAX通信注19モジュール

モデル名

R731/37C

画面

13.3型ワイドHD液晶(16:9)省電力LEDバックライト

CPU

インテル® Core™ i5-2520M プロセッサー 動作周波数2.50GHz

(ターボ・ブースト2.0利用時3.20GHz)

ODD

DVDスーパーマルチドライブ(DVD±R 2層書き込み)

HDD/メモリ

640GB/4GB

特長

質量約1.49kg、バッテリー駆動約11時間、東芝ピークシフトコントロール、

ecoボタン/ecoユーティリティ、Webカメラ、Windows® 7 Home Premium 64ビット版OS、

Microsoft® Office Home and Business 2010、WiMAX通信モジュール

モデル名

R731/36C

画面

13.3型ワイドHD液晶(16:9)省電力LEDバックライト

CPU

インテル® Core™ i3-2310M プロセッサー 動作周波数2.10GHz

ODD

DVDスーパーマルチドライブ(DVD±R 2層書き込み)

HDD/メモリ

640GB/4GB

特長

質量約1.49kg、バッテリー駆動約11時間、東芝ピークシフトコントロール、

ecoボタン/ecoユーティリティ、Webカメラ、Windows® 7 Home Premium 64ビット版OS、

Microsoft® Office Home and Business 2010、WiMAX通信モジュール

モデル名

R731/16C

画面

13.3型ワイドHD液晶(16:9)省電力LEDバックライト

CPU

インテル® Core™ i3-2310M プロセッサー 動作周波数2.10GHz

ODD

HDD/メモリ

320GB/2GB

特長

質量約1.39kg、バッテリー駆動約11時間、東芝ピークシフトコントロール、

ecoボタン/ecoユーティリティ、Webカメラ、Windows® 7 Home Premium

64ビット版OS、Microsoft® Office Home and Business 2010、WiMAX通信モジュール

*HDD/SSDの容量は1GBを10億バイトで算出しています。
  お客様が実際に使える容量は、付属するソフトウェア占有量などにより上記の計算値より小さい値になります。

注18
Basic Input Output Systemの略。さまざまなハードウェアを制御するプログラム。
注19
WiMAXは、WiMAXフォーラムの商標です。

7.ネットブック【dynabook N300/02C】
      5月20日から順次発売/オープン価格

 harman/kardon®ステレオスピーカー搭載により、力強い低音域から繊細な高音域まで幅広く再生し、会話の音声や効果音を聞きやすくするなど、音質にこだわったネットブック。

モデル名

N300/02C(3色)

画面

10.1型ワイドWSVGA液晶省電力LEDバックライト

CPU

インテル® Atom™ プロセッサー N570 動作周波数1.66GHz

HDD/メモリ

250GB/1GB

特長

質量約1.20kg、バッテリー駆動約3.6時間、ecoユーティリティ、Webカメラ、

Windows® 7 Starter 32ビット版OS、Microsoft® Office Personal 2010(2年間ライセンス版)

*HDDの容量は1GBを10億バイトで算出しています。
  お客様が実際に使える容量は、付属するソフトウェア占有量などにより上記の計算値より小さい値になります。

 主な機能とソフトウェア 

1.「ecoボタン」
  (dynabook Qosmio T751, dynabook Qosmio T551, dynabook Qosmio D711 dynabook  T551 , dynabook R731に搭載)

 「ecoボタン」を押すだけで、ディスプレイの明るさやスリープ状態になるまでの時間、イルミネーションLEDのON/OFFなど、最適化されたecoモードに簡単に切り替えできます。ecoモード設定後は、設定前と比べて、機種により最大約24% 注20の省電力効果があります。「ecoレポートビューア」では、設定した前後の消費電力の推移がリアルタイムに表示されるほか、エコへの貢献度や過去の履歴なども確認できます。

注20
dynabook Qosmio T751の場合、実測値。初期設定におけるecoモードON時とOFF時の消費電力量(概算)の差。

「ecoレポートビューア」の画像
「ecoレポートビューア」

2.「東芝ピークシフトコントロール」
  (dynabook Qosmio T751,dynabook R731に搭載)

 電力需要のピーク時間帯(特に夏季の日中13時~16時)に入ると、AC電源からの供給を停止し、電力需要の少ない時間帯に蓄えたバッテリーを電源として動作させる電源管理機能です。注21昼間に使用していた電力消費の一部を、夜間に移行させて電力を効率的に活用し、電力需要の平準化に貢献します。

注21  インストールおよび設定が必要です。

 

「東芝ピークシフトコントロール」イメージ図
「東芝ピークシフトコントロール」イメージ

 

3.「東芝無線LANインジケーター」(新商品全機種に搭載)

 起動後、OSにログオンする前に、無線LANのアクセスポイントリストや接続情報リストが表示されます。これにより、空港やオフィス、街中などで無線LANが利用できるかどうかすばやく確認できます。「パネルオープンパワーオン」と組み合わせて利用すると便利です。

「東芝無線LANインジケーター」の画像
「東芝無線LANインジゲーター」

4.「パネルオープンパワーオン」
  (dynabook Qosmio T751,T551と、dynabook T551,T351,R731に搭載)

 当社独自のBIOS技術を駆使し、「スリープ」「休止」だけではなく「シャットダウン」状態からでも、ノートPCのパネル(液晶ディスプレイ部)を開くだけで電源が入ります。これにより、移動中の利用時にも携帯電話のように、パネルを開けるだけでPCを操作することができます。注22

注22 本機能を利用するためには、あらかじめ設定が必要です。

5.3D対応の液晶テレビに出力して3D映像を楽しむ機能
  (dynabook Qosmio T751,T551/T6Cと、dynabook T551,T351/57Cに搭載)

 ホームビデオやテレビ番組などを録画したDVDなどの2D映像を、独自の変換アルゴリズム注23を搭載した「TOSHIBA VIDEO PLAYER」で高画質な3D映像に変換し、当社の3D対応の液晶テレビ「REGZA」に接続して大画面で楽しむことができます。また、ブルーレイの3Dタイトルも「TOSHIBA Blu-ray Disc™ Player」で再生し楽しむことができます。注24

注23
構成検出、動き検出や色情報などに基づき奥行きを復元するアルゴリズム。
注24
2D3D変換機能は、お客様が個人的に撮影した2D3D映像やお好みの放送映像等をお客様の選択により3D映像として家庭で楽しんでいただくことを意図しております。2D3D変換された映像を3D映像として録画することはできません。映像によって3D効果には差があり、その感じ方にも個人差があります。
 <3D視聴に関する注意>    
1. 体調がすぐれないときは3Dの視聴はお控えください。
2. 視聴中に体調の変化を感じた場合は、すぐに視聴を中止してください。
3. 3D映像の見え方には個人やコンテンツにより差があります。
4. 3D映像の視聴年齢は、6歳以上を目安にしてください。

6.ダウンロードしたWMV形式のネット動画を高画質で楽しむ機能
  (dynabook Qosmio D711,T751,T551と、dynabook T551,T351,R731/37C/36C/16Cに搭載)

 ネット動画などでも広く利用されているWMV形式の動画をダウンロードして視聴する際、超解像技術「レゾリューションプラス」で、SD解像度をHD解像度にアップコンバートして再生することができます。

7.ブックプレイスリーダー(新商品全機種に搭載注25

 電子書籍ストア「ブックプレイス」注26で購入した書籍コンテンツを閲覧でき、独自の音声読み上げソフトと組み合わせて利用することで、自然で明瞭な音声で楽しむことができます。

注25 dynabook R731/38Cは除く。
注26 東芝プレイス(URL http://www.toshibaplaces.jp)からアクセスできます。

当社グループの環境ビジョンについて

 当社グループは、「地球内企業」として持続可能な地球の未来に貢献するため、「東芝グループ環境ビジョン2050」を策定し、総合環境効率を2000年度基準で2050年度までに10倍に高める目標を掲げています。この実現に向け、「東芝がモノを作るときのエコ“Green of Process”」、「東芝の作る製品がエコ“Green of Product”」、さらに、効率の高いエネルギー供給機器の開発などの「環境技術で貢献するエコ“Green by Technology”」、の3つのGreenで地球との共生や豊かな価値の創造のための取り組みを行っていきます。
 当社グループは、こうした環境への取り組みを一層加速するとともに、広く訴求するため、「ecoスタイル」をグローバル統一ブランドと定めています。詳細は以下をご覧ください。
URL: http://www.toshiba.co.jp/env/jp/management/vision2050_0_j.htm 

添付資料

お客様からの商品に関するお問い合わせ先:

東芝PCあんしんサポート
通話料無料 : 0120-97-1048
受付時間  : 9:00~19:00(年中無休)
・海外からの電話や携帯電話で上記電話番号に接続できないお客様は
 043-298-8780で受け付けています。なお、新商品情報は当社の
 PC総合情報サイト「dynabook.com」(http://dynabook.com/)でも提供します。
カテゴリー

プレスリリースに掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。