Japan

プレスリリース

プレスリリースに掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

マレーシアの電力流通システム関連機器製造・販売会社の買収について

-東南アジアにおけるT&D事業の拡大を目指す-
2011年06月08日

  当社は、マレーシアの電力流通(T&D)機器の製造・販売会社であるトップランク社(TopRank Corporation Sdn. Bhd.以下TRC社)の株式の75%を取得し、同社名を「東芝電力流通システムアジア社」(Toshiba Transmission & Distribution Systems Asia Sdn. Bhd.)に変更しました。今後、当社は、東南アジアにおけるT&D事業の拡大を推進します。

 TRC社は、マレーシアを中心に電力・産業向けの中圧スイッチギア、真空遮断器の製造・販売を展開しています。また、電力系統向けの計算機システムや、送変電・配電機器供給を土木・据付工事まで一括して請負うプロジェクト(EPC)の実績もあるなど、配電システムから送変電システムまでT&D事業を幅広く展開しています。

  当社は、「東芝電力流通システムアジア社」を中圧スイッチギア及び真空遮断器のグローバル供給拠点とするとともに、東南アジアにおけるT&D関連システムのEPC及び機器販売の中核拠点とすることで、2015年に同地域におけるT&D事業の売上高を500億円とすることを目指します。
  また、今後、新たな市場としての拡大が期待されている、太陽光発電事業、スマートグリッド事業などについても同社を通じて取り組みを強化していきます。

新会社の概要 

1.社名:東芝電力流通システムアジア社
              (Toshiba Transmission & Distribution Systems Asia Sdn. Bhd.)
2.代表者:会長 茂木 広之
  (前 社会インフラシステム社 電力流通システム事業部事業部長附)
3.所在地: マレーシア国セランゴール州
4.株主比率:東芝 75%、Global Kiara Investment 25%
5.従業員数: 約200名
6.事業内容: 中圧スイッチギア、真空遮断機、低圧配電盤、電力系統向け計算機等の製造販売およびT&D関連システムのEPC

カテゴリー

プレスリリースに掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。