Japan

プレスリリース

プレスリリースに掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

2011年プロ野球ドラフト会議への特別協賛について

2011年09月26日

 当社は、社団法人日本野球機構(以下、「NPB」)が主催する2011年プロ野球ドラフト会議に特別協賛します。なお、本会議の協賛は、2009年から3年連続になります。

 当社は、昨年の第81回都市対抗野球大会で優勝を果たした野球部をはじめ、ジャパンラグビートップリーグ所属のラグビー部、JBL所属のバスケットボール部を所有しているほか、スポーツイベントへのスポンサーをCSR活動のひとつとして考え、競技力の向上、文化的価値の維持に努めています。その一環として、一昨年、昨年に引き続き、プロ野球ドラフト会議へ特別協賛することを決定しました。

 本会議においては、前回から導入されたデジタルシステムで使用する機器として、球団ごとのオリジナルデザインを施したノートPC「dynabook」と「REGZAタブレット」を各球団のテーブルに提供し、リアルタイムでの情報共有をサポートします。さらに、会場内の大型ビジョン、プロジェクターなども提供するほか、併設されるNPB展示ブース内では各商品の展示も行います。

 当社はこの特別協賛を通じ、アマチュアを含めた日本野球界全体の振興、発展に尽くしていくとともに、今後もスポーツ界の発展やスポーツを通じての社会活性化に貢献します。

「プロ野球ドラフト会議 supported by TOSHIBA」開催要項

開催日時:10月27日(木)17:00~

開催場所:グランドプリンスホテル新高輪 国際館パミール内「崑崙」他

       東京都港区高輪3-13-1

主催    :社団法人 日本野球機構

特別協賛:株式会社 東芝

 

カテゴリー

プレスリリースに掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。