Japan

プレスリリース

プレスリリースに掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

世界最薄・最軽量を実現した「レグザタブレット AT700」などの発売について

― テレビやブルーレイディスクレコーダーと連携し、テレビ番組も高画質で楽しめる―
2011年10月03日

 

世界最薄・最軽量の「レグザタブレットAT700」の画像

  当社は、広視野角・高精細の 10.1型液晶を搭載し、厚さ約7.7mm、重さ約558gの世界最薄・最軽量注1を実現した「レグザタブレット AT700」と、7型液晶を搭載した「レグザタブレット AT3S0」の2機種を商品化し、10月下旬から順次発売します。

新商品は、家庭内のネットワークに接続された液晶テレビ「レグザ」やブルーレイディスクレコーダー「レグザブルーレイ」と連携し、放送中の番組や録画番組をHD解像度(1280×720ドット)の高画質で楽しめる「レグザリンク・シェア」に対応しています。

 「レグザリンク・シェア」注2では、「レグザブルーレイ」が受信している放送中の番組や、「レグザ」注2または「レグザブルーレイ」注2で録画した番組を、家庭内のテレビがない部屋でも手元で視聴できるほか、「レグザブルーレイ」で録画した番組をダビングして家庭内から屋外に持ち出して視聴できることで、テレビを見る場所や時間といった制約から解放する新しい視聴スタイルを可能にしました。

 「レグザタブレット AT700」は、最新のプラットフォーム「Android™3.2」注3を搭載し、プロセッサはグラフィック処理に優れたデュアルコア「Texas Instruments OMAP™ 4430」を採用しています。これらの先進性能を「dynabook」の開発で培ったノウハウをベースにした高密度実装技術や薄型筺体堅牢化技術により、持ち運びやすいスタイリッシュな超薄型フラットボディに搭載しました。また、ブリッジメディアスロットやmicro USBコネクタ、microHDMI出力端子などの豊富なインターフェースも装備しています。

 さらに、「レグザ」で培った高画質・高音質技術により、美しい映像と迫力の音響を体感できます。「Adobe® Flash® Player」注4で「YouTube™」注3などのフラッシュコンテンツも視聴できます。また、32GB注5の内蔵フラッシュメモリには最大約13時間の録画番組を保存注6でき、バッテリー駆動も連続動画再生で最大約7時間注7を実現しています。

 「レグザタブレット AT3S0」は、広視野角・高精細の7型液晶を搭載した重さ約379gの片手で携帯できるコンパクトタイプで「レグザリンク・シェア」にも対応しています。

 当社は今後も、タブレットなどのモバイル機器とテレビやレコーダーなどを、家庭内ネットワークなどを介して連携することで、さまざまなシーンでコンテンツを楽しめる新たなライフスタイルを実現する商品を展開していきます。

注1
10.1型液晶を搭載したタブレットとして。2011年9月末当社調べ。
注2
環境、電波状況、ネットワーク速度により、映像や音声が途切れたり、視聴できないことがあります。また、すべての動作を保証するものではありません。
<対象機種>
液晶テレビ:「レグザ  Z3シリーズ/ZP3シリーズ/55X3」
ブルーレイレイディスクレコーダー:「レグザブルーレイ レグザサーバーDBR-M190/ DBR-M180」
                     :「レグザブルーレイ DBR-Z160/ DBR-Z150」
注3
Android、YouTubeはGoogle Inc.の商標または登録商標です。
注4
Adobe Flash PlayerはAdobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の商標または登録商標です。
注5
メモリの容量は1GBを10億バイトで算出しています。お客様が実際に使える容量は、付属するソフトウェア占有量などにより上記の計算値より小さい値になります。
注6
内蔵フラッシュメモリの使用可能領域を24GBとし、4Mbpsの画質で保存できる時間を算出した値。ただし、内蔵フラッシュメモリの使用可能領域は、ご使用状況により変動する場合があります。
注7
予定値。連続動画再生時のバッテリ駆動時間はお客様の使用状況および設定などにより異なります。

 商品化の背景と狙い 

 液晶テレビやブルーレイディスクレコーダーの多機能化にともない、生活のあらゆるシーンで放送中の番組や録画コンテンツを高画質で楽しみたいなど、ユーザーニーズは多様化しています。当社は、高密度実装技術や薄型筺体堅牢化技術、デジタル映像処理技術などの当社独自の差異化技術により、世界最薄・最軽量を実現し、テレビやレコーダーと連動することでテレビ番組も楽しめるタブレットを商品化しました。当社PC技術と映像技術の融合をはかった「レグザタブレット」として、新たなユーザ層の開拓とシェア拡大を図ります。

新商品の概要 

1.【レグザタブレット AT700】12月中旬から発売/オープン価格

モデル名/型番

AT700/35D/PA70035DNAS

プラットフォーム

Android™ 3.2

プロセッサ

Texas InstrumentsOMAP™注84430 動作周波数1.20GHz

画面

タッチパネル付き 10.1型ワイド WXGA TFTカラー LED液晶
 (広視野角/省電力LEDバックライト) 1,280×800ドット

記憶容量/
メモリ

32GB フラッシュメモリ(eMMC対応)/1GB

Webカメラ

本体前面 (有効画素数 約200万画素)×1、 本体背面 (有効画素数 約500万画素)×1

外形寸法(突起部含まず)

約256.0(幅)×176.0(奥行)×7.7(高さ)mm

質量

約558g

駆動時間

最大約7時間(連続動画再生時間)

通信

無線LAN(IEEE802.11b/g/n準拠)、Bluetooth®注9搭載

インターフェース

micro HDMI出力端子、USB2.0(micro-AB)、ブリッジメディアスロット(microSDメモリカード・microSDHCメモリカード)、ヘッドセット/ヘッドホン端子

*メモリの容量は1GBを10億バイトで算出しています。お客様が実際に使える容量は、付属するソフトウェア占有量などにより上記の計算値より小さい値になります。

注8
OMAPはTexas Instruments Incの商標です。
注9
Bluetoothは、その商標権者が所有しており、東芝はライセンスに基づき使用しています。

2.【レグザタブレット AT3S0】10月下旬から発売/オープン価格

モデル名/型番

AT3S0/35D/PA3S035DNAS

プラットフォーム

Android™ 3.2

プロセッサ

NVIDIA® Tegra™ 2注10 動作周波数1.0GHz

画面

タッチパネル付き 7型ワイド WXGA TFTカラー LED液晶
 (広視野角/省電力LEDバックライト) 1,280×800ドット

記憶容量/メモリ

32GB フラッシュメモリ(eMMC対応)/1GB注4

Webカメラ

本体前面 (有効画素数 約200万画素)×1、 本体背面 (有効画素数 約500万画素)×1

外形寸法(突起部含まず)

約128.0(幅)×189.0(奥行)×12.1(高さ)mm

質量

約379 g

駆動時間

最大約6時間(連続動画再生時間)

通信

無線LAN(IEEE802.11b/g/n準拠)、Bluetooth®搭載

インターフェース

micro HDMI出力端子、USB2.0(mini-B)、ブリッジメディアスロット(microSDメモリカード・microSDHCメモリカード)、ヘッドセット/ヘッドホン端子

*メモリの容量は1GBを10億バイトで算出しています。お客様が実際に使える容量は、付属するソフトウェア占有量などにより上記の計算値より小さい値になります。

注10
 NVIDIA、Tegraは、米国NVIDIA Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。

 

 

 主な機能とアプリケーション 

1.放送中の番組を家庭内のどこでも視聴

 本機能はアプリケーションソフト「RZライブ注11」をレグザタブレットにインストールすることで実現します。「レグザリンク・シェア」対応の「レグザブルーレイ」で受信しているテレビ番組を家庭内のネットワークを介して、新商品で視聴できます。リビングのテレビが他の人に使用されていても、別室でオンエア中の別番組などを視聴することも可能です。また、放送中の番組に関するTwitter注12利用 にも対応しています。

注11
「RZライブ」は「レグザAppsコネクト」のアプリケーションです。アプリケーション等の配信ならびに対応機器のバージョンアップにて対応予定。東芝プレイスで配信予定。(AT3S向け12月中旬) 対応する情報端末以外ではご利用になれません。
レコーダーの録画状況やその他動作により、本アプリケーションによる視聴ができない場合があります。対応機器のチューナーで視聴可能な映像のみの対応となります。配信される映像は、実際の放送より遅れて再生されます。AT3S0の場合、プラットトフォームのアップデートが必要になります。
注12
・Twitterのご利用には、Twitter社へのユーザ登録が必要です。
・ツイート(Twitterへの書き込み)等お客様のTwitterサービスのご利用には、Twitter社のサービス利用規約  およびその他規約が適用されます。
・お客様のツイートは、Twitter社の利用規約に基づき、削除される可能性があります
・Twitter社の方針により、同社のサービスが中断または終了する可能性があります。この場合、既存のツイートが抹消される可能性があります。

2.録画番組を家庭内のどこでも視聴

 本機能はアプリケーションソフト「RZプレーヤー注13」をレグザタブレットにインストールすることで実現します。「レグザリンク・シェア」対応の「レグザ」や「レグザブルーレイ」に録画した番組を家庭内のネットワークを介して、新商品で視聴できます。リビングのテレビが他の人に使用されていても、別室で録画番組を視聴することも可能です。また、録画番組のシーン頭出し情報を全国のユーザと共有できる「タグリストシェア」やTwitterにも対応し、番組やシーン単位でのツイートが可能です。

注13
「RZプレーヤー」は「レグザAppsコネクト」のアプリケーションです。アプリケーション等の配信ならびに対応機器のバージョンアップにて対応予定。東芝プレイスで配信予定。(AT3S0向け12月中旬) 対応する情報端末以外ではご利用になれせん。著作権保護されたコンテンツのみの対応となります。 AT3S0の場合、プラットフォームのアップデートが必要になります。

3.録画番組を屋外に持ち出し視聴

 本機能はアプリケーションソフト「RZポーター注14」をレグザタブレットにインストールすることで実現します。「レグザリンク・シェア」対応の「レグザブルーレイ」に録画した番組を家庭内のネットワークを介して、新商品にダビングできます。録画番組を持ち出すことで、外出先での休憩時間や長時間の移動の際などの時間に録画番組を楽しむことができます。また、「RZプレーヤー」同様に「タグリストシェア」や Twitter に対応しています。

注14
「RZポーター」は「レグザAppsコネクト」のアプリケーションです。アプリケーション等の配信ならびに対応機器のバージョンアップにて対応予定。2012年1月下旬より東芝プレイスで配信予定。対応する情報端末以外ではご利用になれません。タブレットにダビングすると、コピー可能回数が1減ります。コピー禁止番組の場合、ダビングされた番組はタブレット側に移動し、ダビング元の機器から消去されます。タブレットにダビングした録画番組は、録画機には戻せません。また、ダビングを実施した機器以外では視聴できません。録画した映像データの転送速度は、レコーダー本体の接続環境や動作状況により異なります。著作権保護されたコンテンツのみの対応となります。AT3S0の場合、プラットトフォームのアップデートが必要になります。
4.「レゾリューションプラス」などにより高画質と見やすさを実現

 低解像度の映像でも鮮鋭感を上げ美しく表示する「レゾリューションプラス」注15や、センサーが外光環境を検知してメリハリのある鮮やかな映像に自動調整する「アダプティブディスプレイ」を搭載しています。これら当社独自の映像技術により、外出先の日差しの中でもより見やすさが向上します。

注15
「AT700」は12月にシステムアップデートで対応予定。

5.「Audio Enhancer」などにより高音質と聴きやすさを実現

 小型薄型スピーカーで出にくい低域や高域の音を適宜補正することで、より原音に近い音質を実現する「Audio Enhancer」や、騒音など周囲がうるさい環境でも、雑音に埋もれたコンテンツ成分を強調することで聴きとりやすい音質に自動調整する「Noise Equalizer」を搭載しています。これら当社独自の音質改善技術により、高音質で聴き取りやすい音質を実現しています。

6.レグザタブレット活用応援サイト「東芝プレイス」

 インターネットに接続して利用できる多種多様なコンテンツやサービスを用途別に分かりやすく提供する「東芝プレイス」を搭載しています。サポートプレイス、アクセサリープレイス、ブックプレイス、アッププレイス、ゲームプレイス、ビデオプレイス、ミュージックプレイス、ショッピングプレイスの8つ整理された8つのプレイスで、やりたいことがすぐに見つかります。

当社グループの環境ビジョンについて

 当社グループは、「地球内企業」として持続可能な地球の未来に貢献するため、「東芝グループ環境ビジョン2050」を策定し、総合環境効率を2000年度基準で2050年度までに10倍に高める目標を掲げています。この実現に向け、「東芝がモノを作るときのエコ“Green of Process”」、「東芝の作る製品がエコ“Green of Product”」、さらに、効率の高いエネルギー供給機器の開発などの「環境技術で貢献するエコ“Green by Technology”」、の3つのGreenで地球との共生や豊かな価値の創造のための取り組みを行っていきます。
 当社グループは、こうした環境への取り組みを一層加速するとともに、広く訴求するため、「ecoスタイル」をグローバル統一ブランドと定めています。詳細は以下をご覧ください。
URL: http://www.toshiba.co.jp/env/jp/management/vision2050_0_j.htm 

お客様からの商品についてのお問い合わせ先:

東芝PCあんしんサポート
通話料無料 : 0120-97-1048
受付時間  : 9:00~19:00(年中無休)
・海外からの電話や携帯電話で上記電話番号に接続できないお客様は
 043-298-8780で受け付けています。なお、新商品情報は当社の
 PC総合情報サイト「dynabook.com」(http://dynabook.com/)でも提供します。


 

カテゴリー

プレスリリースに掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。