Japan

プレスリリース

プレスリリースに掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

第21回 東芝グループ環境展の開催について

2012年02月09日

 当社は、2月9日(木)と10日(金)に当社グループの最新の環境調和型製品、環境負荷低減に向けた活動などを一般展示する「第21 回東芝グループ環境展」を、当社本社ビルで開催します。

 当社グループは、地球と調和した人類の豊かな生活の実現に向け、「エコ・リーディングカンパニー」となることを目指しています。当社では「エコ・リーディングカンパニー」を、「環境視点が経営のあらゆるステージに組み込まれ、製品のライフサイクルを通じた環境性能が他社をリードするとともに、個人と社会に持続可能な新しいライフスタイルを提供している企業の姿」と定義しており、今回の展示会では、この地位確立のための成果指標や戦略を体系化したグランドデザインを初めて紹介します。

 また、当社グループの「環境ビジョン 2050」達成に向けた「Green of Process(モノづくりの環境配慮)」、「Green of Product(製品の環境配慮)」、「Green by Technology(エネルギー・環境技術)」と、環境経営の基盤活動を推進する「Green Management」にコーナーを分けて、それぞれの具体的な取り組みについて展示を行います。

 当社は、グローバルトップを目指す企業として海外事業展開を加速させていく中で、事業経営と環境経営をこれまで以上に一体化させ、持続可能な社会の実現に貢献していきます。また、今後も本展示会など当社グループの環境経営に対する理解を深めていただく場を提供していきます。

主な展示内容 

1.Introduction(全体方針/施策)コーナー

 当社グループが2050年のあるべき姿としている地球と調和した人類の豊かな生活に向けた企業ビジョン「環境ビジョン2050」をはじめ、エコ・リーディングカンパニーとしての地位確立をめざした成果指標や戦略を体系化した「環境グランドデザイン」、3つのGreenとこれらを支える基盤活動についてのコンセプトなどを展示します。

2.Green by Technology(エネルギー・環境技術)コーナー

 当社グループがめざすスマートコミュニティの姿やスマートコミュニティを構成するビルや家庭などのエネルギーソリューション、太陽光発電、風力発電などの各発電システムなど、発電や送配電システムにおけるCO2排出係数の低減に貢献する先進技術を紹介します。

3.Green of Product(製品の環境配慮)コーナー

 省エネ大賞を受賞した冷蔵庫、扇風機、エンタープライズSSDや、運行時にモーターから発生した回生電力を建屋側に戻すことで消費電力を最大50%削減することができるエレベーター「SPACEL-GR(スペーセル・ジーアール)」など、高い環境性能を持つ製品を紹介します。

4.Green of Process(モノづくりの環境配慮)コーナー

 当社グループでは、「地球温暖化の防止」、「化学物質の管理」、「資源の有効活用」という3つの視点で環境負荷低減のための活動を行っています。この活動について、液晶パネル製造における温室効果ガス(四フッ化炭素)のリサイクルや府中事業所で実証実験中のクラウドを活用した従業員向け電力量・CO2排出量の見える化システム、フィリピン製造拠点での廃棄物ゼロエミッションの推進活動など、国内外での事例を紹介します。

5.Green Management(環境経営の基盤)コーナー

 企業活動といきものとの共生を目指した当社事業所のある川崎市小向地区を含めた広域的な生物多様性保全ネットワーク形成に向けた活動や、環境セミナーなどを行っているポーランドにおける地域環境活動など、地域とのコミュニケーションや生物多様性の取り組みを紹介します。また、「カンヌライオンズ 国際クリエイティビティ・フェスティバル(Cannes Lions International Festival of Creativity)」において、「アウトドア部門 ゴールド」を受賞した当社LED電球のポスター広告「WITH 10 YEARS OF LIFE(10年カレンダー)」や、ビジネス広告大賞(主催フジサンケイビジネスアイ)」において、シリーズ広告部門、見開き広告部門それぞれ金賞を受賞した当社SCiB広告「これからの街シリーズ」、「ボルトキープ」などの環境広告も展示します。

詳細は以下のサイトをご覧下さい。

http://www.toshiba.co.jp/env/jp/communication/2011/exh/kankyouten2011_j.htm

講演会・イベント 

 会期中、株式会社 生態計画研究所所長の小河原 孝生氏と東京大学生産技術研究所教授の沖 大幹氏による特別講演を行います。また、当社グループの東芝メディカルシステムズ株式会社、当社環境推進部とセミコンダクター&ストレージ社による環境セミナーを開催します。

カテゴリー

プレスリリースに掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。