Japan

プレスリリース

プレスリリースに掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

国内初、有機ELディスプレイ搭載「レグザタブレット AT570」などの発売について

地デジチューナー搭載の大画面13.3型液晶モデルなどラインアップを拡充
2012年05月14日

 

レグザタブレットの写真

TOSHIBA                                                                                                  

ラインアップを拡充したレグザタブレット


 当社は、7.7型有機ELディスプレイ搭載で、厚さ約7.9mm、重さ約332gと薄型軽量ボディの「レグザタブレットAT570」をはじめ、地デジチューナーを搭載した大画面13.3型液晶の「レグザタブレットAT830」など、7.7型から13.3型まで4機種6モデルを商品化し、5月18日から順次発売します。有機ELディスプレイを採用したタブレットの発売は国内初注1です。

有機ELディスプレイ搭載の「レグザタブレットAT570」は、従来機種注2に比べ約2.2倍の色再現性と約4.25倍のコントラスト比を実現しており、深みのある鮮明な発色で従来以上に美しい映像が楽しめます。また、応答速度も約12.5倍で、動画やゲームなどもより滑らかに視聴できます。

 大画面液晶搭載の「レグザタブレットAT830」は、ウェブサイトの閲覧や動画視聴をはじめ、電子書籍端末として大画面で雑誌や写真集を見るなど、家族いっしょにコンテンツを楽しめます。さらに、業界で初めて注3フルセグ地デジチューナーを内蔵し、屋外でもテレビ視聴が可能です注4。縦横比16:9の高解像度ディスプレイ(1600×900ドット)により、地上デジタルハイビジョン放送を美しい映像で楽しめます。

 そのほか、新商品のラインアップとしては、10.1型液晶搭載の世界最薄最軽量注5「レグザタブレットAT700」やスタンダードモデル「レグザタブレットAT500」など、ユーザーの用途にあわせた3タイプの画面サイズや、64GBまたは32GBの記憶容量が選べる計6モデルを展開しています。

 新商品は、全モデルで「Android™ 4.0」注6を採用したほか、グラフィック処理に強いNVIDIA®4-PLUS-1™ モバイル用クアッドコアCPU「NVIDIA® Tegra® 3」注7や、高速処理を実現する「Texas Instruments OMAP™ 4430」注8など、最新プラットフォームを搭載しています。また、当社独自の映像処理技術「レゾリューションプラス」で高画質映像を実現したほか、音質面では、今回新たに採用した当社独自の音響処理技術により、周波数ごとに音量を補正することで、個人差のある聴覚特性に対して聴き取りやすい音を出力する機能を搭載注9しています。さらに、家庭内ネットワーク注10に接続された液晶テレビ「レグザ」やブルーレイディスクレコーダー「レグザブルーレイ」と連携し、放送中の番組や録画番組を高画質で楽しめます。

 当社は今後も、テレビやレコーダーなどと連携し、さまざまなシーンでコンテンツを楽しむなどタブレットの新しい使い方を提案するとともに、ユーザーのライフスタイルに合わせたタブレット新商品を展開していきます。

注1
2012年5月26日発売予定。当社調べ。
注2
「レグザタブレットAT3S0」との比較。
注3
ISDB-T方式の地上デジタルハイビジョン放送対応テレビチューナー内蔵のタブレットとして。2012年5月18日発売予定。当社調べ。
注4
電波状況に合わせて、地上デジタル放送とワンセグ放送が自動的に切り替わります。地上デジタル放送とワンセグ放送が
受信できるエリア内であっても、建物により遮られた場所など受信環境の悪い場所では良好に受信できない場合がありま
す。
注5

2012年5月14日現在。当社調べ。

注6

AndroidはGoogle Inc.の商標または登録商標です。

注7
NVIDIA、Tegraは米国NVIDIA Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。
注8
OMAPはTexas Instruments Incの商標です。
注9
AT830 / AT570 / AT500のみ搭載。
注10

環境、電波状況、ネットワーク速度により、映像や音声が途切れたり、視聴できないことがあります。また、すべての動作を保証するものではありません。
<対象機種>
液晶テレビ「レグザ」:「 55X3 / 55XS5 / Z3シリーズ / ZP3シリーズ 」
ブルーレイディスクレコーダー「レグザブルーレイ」:「 レグザサーバー DBR-M190 / DBR-M180」
                                 :「レグザブルーレイ DBR-Z160 / DBR-Z150
*メモリの容量は1GBを10億バイトで算出しています。お客様が実際に使える容量は、付属するソフトウェア占有量などにより上記の計算値より小さい値になります

商品化の背景と狙い

  ウェブサイトの閲覧やメール送受信をはじめ、電子書籍やゲーム等を外出先でも手軽に楽しみたいというモバイル機器へのニーズに加え、家庭内でも手軽に使える情報端末として、今後、タブレット端末の普及拡大が期待されます。当社は今回、モバイルに適した7.7型から大画面13.3型までのラインアップを拡充し、多様化するユーザーのライフスタイルにあわせた商品を展開するとともに、テレビやレコーダーと連携するなどタブレットでのテレビの楽しみ方を訴求することでシェア拡大を図ります。

新商品の概要 

 

 1.【レグザタブレット AT570/46F、AT570/36F】

  5月26日から発売/オープン価格

モデル名/型番

AT570/46F/PA57046FNAS

プラットフォーム

Android™ 4.0注11

CPU

NVIDIA® Tegra® 3 モバイルプロセッサ注12 動作周波数1.30GHz

画面

タッチパネル付き 7.7型ワイド WXGA 有機ELディスプレイ  1,280×800ドット

記憶容量/メモリ

64GB フラッシュメモリ(eMMC対応)/1GB

Webカメラ

本体前面 (有効画素数 約200万画素)×1、 本体背面 (有効画素数 約500万画素)×1

外形寸法(突起部含まず)

約204.5(幅)×135.2(奥行)×7.9(高さ)mm

質量

約332g

駆動時間

約10.0時間(連続動画再生時間)

通信

無線LAN(IEEE802.11b/g/n準拠)、Bluetooth® Specification Ver.3.0注13

インターフェース

USB2.0(micro-AB)、microSDカードスロット、ヘッドセット/ヘッドホン端子

モデル名/型番

AT570/36F/PA57036FNAS

プラットフォーム

Android™ 4.0注11

CPU

NVIDIA® Tegra® 3 モバイルプロセッサ注12 動作周波数1.30GHz

画面

タッチパネル付き 7.7型ワイド WXGA 有機ELディスプレイ  1,280×800ドット

記憶容量/メモリ

32GB フラッシュメモリ(eMMC対応)/1GB

Webカメラ

本体前面 (有効画素数 約200万画素)×1、 本体背面 (有効画素数 約500万画素)×1

外形寸法(突起部含まず)

約204.5(幅)×135.2(奥行)×7.9(高さ)mm

質量

約332g

駆動時間

約10.0時間(連続動画再生時間)

通信

無線LAN(IEEE802.11b/g/n準拠)、Bluetooth® Specification Ver.3.0注13

インターフェース

USB2.0(micro-AB)、microSDカードスロット、ヘッドセット/ヘッドホン端子

*メモリの容量は1GBを10億バイトで算出しています。お客様が実際に使える容量は、付属するソフトウェア占有量などにより上記の計算値より小さい値になります。 

*駆動時間は使用環境および設定などにより異なります。

注11
AndroidはGoogle Inc.の商標または登録商標です。
注12
NVIDIA、Tegraは米国NVIDIA Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。
注13
Bluetoothは、その商標権者が所有しており、東芝はライセンスに基づき使用しています。

 2.【レグザタブレット AT830/T6F】

  5月18日から発売/オープン価格

モデル名/型番

AT830/T6F/PA830T6FNAS

プラットフォーム

Android™ 4.0注14

CPU

NVIDIA® Tegra® 3 モバイルプロセッサ注15 動作周波数1.40GHz

画面

タッチパネル付き 13.3型ワイド HD+ TFTカラー IPS液晶 (広視野角/省電力LEDバックライト) 1,600×900ドット

記憶容量/メモリ

64GB フラッシュメモリ(eMMC対応)/1GB

Webカメラ

本体前面 (有効画素数 約200万画素)×1、 本体背面 (有効画素数 約500万画素)×1

TVチューナー

地上デジタル放送/ワンセグ放送対応TVチューナー1基、ロッドアンテナ

外形寸法(突起部含まず)

約343.8(幅)×211.3(奥行)×9.9(高さ)mm

質量

約1.00kg

駆動時間

約13.0時間(連続動画再生時間)

約5.0時間(連続テレビ視聴時間)

通信

無線LAN(IEEE802.11b/g/n準拠)、Bluetooth® Specification Ver.3.0注16

インターフェース

micro HDMI出力端子、USB2.0(micro-AB)、SDカードスロット、ヘッドセット/ヘッドホン端子、アンテナ入力

 

*メモリの容量は1GBを10億バイトで算出しています。お客様が実際に使える容量は、付属するソフトウェア占有量などにより上記の計算値より小さい値になります。 

*駆動時間は使用環境および設定などにより異なります。

注14
AndroidはGoogle Inc.の商標または登録商標です。
注15
NVIDIA、Tegraは米国NVIDIA Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。
注16
Bluetoothは、その商標権者が所有しており、東芝はライセンスに基づき使用しています。

3.【レグザタブレット AT700/46F】

  5月18日から発売/オープン価格

モデル名/型番

AT700/46F/PA70046FNAS

プラットフォーム

Android™ 4.0注17

CPU

Texas Instruments OMAP™ 4430注18 動作周波数1.20GHz

画面

タッチパネル付き 10.1型ワイド WXGA TFTカラー IPS液晶
 (広視野角/省電力LEDバックライト) 1,280×800ドット

記憶容量/メモリ

64GB フラッシュメモリ(eMMC対応)/1GB

Webカメラ

本体前面 (有効画素数 約200万画素)×1、 本体背面 (有効画素数 約500万画素)×1

外形寸法(突起部含まず)

約256.0(幅)×176.0(奥行)×7.7(高さ)mm

質量

約535g

駆動時間

約7.0時間(連続動画再生時間)

通信

無線LAN(IEEE802.11b/g/n準拠)、Bluetooth® Specification Ver.3.0注19

インターフェース

micro HDMI出力端子、USB2.0(micro-AB)、microSDカードスロット、ヘッドセット/ヘッドホン端子

*メモリの容量は1GBを10億バイトで算出しています。お客様が実際に使える容量は、付属するソフトウェア占有量などにより上記の計算値より小さい値になります。 

*駆動時間は使用環境および設定などにより異なります。

注17
AndroidはGoogle Inc.の商標または登録商標です。
注18
OMAPはTexas Instruments Incの商標です。
注19
Bluetoothは、その商標権者が所有しており、東芝はライセンスに基づき使用しています。

4.【レグザタブレット AT500/46F、AT500/36F】

  5月26日から発売/オープン価格

モデル名/型番

AT500/46F/PA50046FNAS

プラットフォーム

Android™ 4.0注20

CPU

NVIDIA® Tegra® 3 モバイルプロセッサ注21 動作周波数1.30GHz

画面

タッチパネル付き 10.1型ワイド WXGA TFTカラー IPS液晶 (広視野角/省電力LEDバックライト) 1,280×800ドット

記憶容量/メモリ

64GB フラッシュメモリ(eMMC対応)/1GB

Webカメラ

本体前面 (有効画素数 約200万画素)×1、 本体背面 (有効画素数 約500万画素)×1

外形寸法(突起部含まず)

約260.6(幅)×178.9(奥行)×9.0(高さ)mm

質量

約590 g

駆動時間

約10.0時間(連続動画再生時間)

通信

無線LAN(IEEE802.11b/g/n準拠)、Bluetooth® Specification Ver.3.0注22

インターフェース

micro HDMI出力端子、USB2.0(micro-AB)、SDカードスロット、ヘッドセット/ヘッドホン端子

モデル名/型番

AT500/36F/PA50036FNAS

プラットフォーム

Android™ 4.0注20

CPU

NVIDIA® Tegra® 3 モバイルプロセッサ注21 動作周波数1.30GHz

画面

タッチパネル付き 10.1型ワイド WXGA TFTカラー IPS液晶 (広視野角/省電力LEDバックライト) 1,280×800ドット

記憶容量/メモリ

32GB フラッシュメモリ(eMMC対応)/1GB

Webカメラ

本体前面 (有効画素数 約200万画素)×1、 本体背面 (有効画素数 約500万画素)×1

外形寸法(突起部含まず)

約260.6(幅)×178.9(奥行)×9.0(高さ)mm

質量

約590 g

駆動時間

約10.0時間(連続動画再生時間)

通信

無線LAN(IEEE802.11b/g/n準拠)、Bluetooth® Specification Ver.3.0注22

インターフェース

micro HDMI出力端子、USB2.0(micro-AB)、SDカードスロット、ヘッドセット/ヘッドホン端子

*メモリの容量は1GBを10億バイトで算出しています。お客様が実際に使える容量は、付属するソフトウェア占有量などにより上記の計算値より小さい値になります。 

*駆動時間は使用環境および設定などにより異なります。

注20
AndroidはGoogle Inc.の商標または登録商標です。
注21
NVIDIA、Tegraは米国NVIDIA Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。
注22
Bluetoothは、その商標権者が所有しており、東芝はライセンスに基づき使用しています。

主な機能とソフトウェア

1.電子書籍の閲覧や整理が手軽にできる「BookPlace Reader EX」に対応

 何千冊もの本をいつでもどこでも閲覧できる電子書籍リーダー「BookPlace Reader EX」に対応注23しています。購入注24した電子書籍を自分専用の本棚に保存できるほか、シリーズものの書籍は束ねて収納できるため、本の整理も手軽に行なえます。さらに当社独自の音声読み上げ機能を搭載し、対応書籍をヘッドホンで聴くことやお子様への読み聞かせに活用することもできます。

注23
ご使用前にアプリケーションのダウンロードが必要です。
注24
内蔵の無線LANを使用。無線LAN通信環境が必要です。また、BookPlaceストアの会員登録が必要です。

2.「レゾリューションプラス」などにより高画質と見やすさを実現

 当社独自の映像処理技術「レゾリューションプラス」により高画質映像を実現するほか、センサーで外光環境を検知し、日差しの中などでも見やすい映像に自動調整できる「アダプティブ ディスプレイ」などにより、当社ならではの高画質で美しい映像を楽しむことができます注25

注25
レゾリューションプラス機能は、一部のソフトウェアでのみ効果があります。

3.「聴きとりやすさコントロール」などにより最適な音の出力を実現

 当社独自の音響処理技術により、個人差のある聴覚特性に対して聴き取りやすい音を出力する「聴きとりやすさコントロール」と、コンテンツ間の音量差を自動的に調整する「Volume Equalizer」を搭載注26することなどにより、当社ならではの高音質で聴きとりやすい音を楽しむことができます

注26
AT830 / AT570 / AT500のみ搭載。

4.放送中の番組や録画番組を楽しめる

 液晶テレビ「レグザ」やブルーレイディスクレコーダー「レグザブルーレイ」と、家庭内のネットワーク注27を介して連携することでテレビの新しい視聴スタイルを実現します。「レグザブルーレイ」が受信している放送中の番組を視聴できる「RZライブ」注28や、「レグザ」または「レグザブルーレイ」で録画した番組を、家庭内の好きな場所で視聴注29できる「RZプレーヤー」、「レグザブルーレイ」で録画した番組をダビング注30して屋外に持ち出して視聴できる「RZポーター」の搭載により、時間と場所を選ばす自由にテレビ番組の視聴を楽しむことができます。また、「RZプレーヤー」では新たに「レグザブルーレイ」の対象機種を拡大します注31

注27
環境、電波状況、ネットワーク速度により、映像や音声が途切れたり、視聴できないことがあります。また、すべての動作を保証するものではありません。
注28
AT830は、5月中旬より東芝プレイス(東芝サービスステーション)で配信予定。
注29
著作権保護されたコンテンツのみの対応となります。また対応機器のチューナーで視聴可能な映像のみの対応となります。配信される映像は、実際の放送より遅れて再生されます。
注30

著作権保護されたコンテンツのみの対応となります。タブレットにダビングすると、コピー可能回数が1減ります。コピー禁止番組の場合、ダビングされた番組はタブレット側に移動し、ダビング元の機器から消去されます。タブレットにダビングした録画番組は、録画機には戻せません。また、ダビングを実施した機器以外では視聴できません。

注31

2012年6月下旬アップデートにて対応予定(東芝プレイス(東芝サービスステーション)で配信予定)。

 <追加対象機種>
ブルーレイディスクレコーダー:「レグザブルーレイRD-BZ810 / RD-BZ710 / RD-BR610 / RD-X10 / RD-BZ800 /RD-BZ700 / RD-BR600 」
 <対応情報端末>
AT830 / AT570 / AT500のみ対応。

5.最新プラットフォーム「Android™ 4.0」搭載

 新たに、アプリケーションをドラッグして重ねることでフォルダ化できるほか、ウィジェットのサイズが変更できるなど、シンプルで直感的な操作が可能になった最新プラットフォーム「Android™ 4.0」注32を搭載しています。さらに、カメラアプリではフォーカス機能や連写速度など性能が向上したほか、ギャラリーアプリではアルバム管理やエディタ機能が充実しています。

注32
AndroidはGoogle Inc.の商標または登録商標です。

6.快適な日本語入力システム「ATOK for Android」搭載

 変換精度や学習能力が高い日本語入力システム「ATOK注33」搭載により、基本的な文字入力に加え、キーボード配列を分割して両手で入力することや、広いフリースペースで手書き文字入力をすることができます。

注33

ATOKは株式会社ジャストシステムの登録商標です。

7.撮った写真を加工して共有できる「Skitch」搭載

 本体に搭載の高画質ウェブカメラで撮った写真に、絵やメッセージなどを書きこむことができる「Skitch」を搭載しています。加工した写真はFacebook注34やTwitter注35などに投稿することができます。

注34

FacebookはFacebook,Inc.の商標または登録商標です。

注35
Twitterはアメリカ合衆国また他国々における Twitter, Inc.の商標または登録商標です。

 当社グループの環境ビジョンについて

 当社グループは、「地球内企業」として持続可能な地球の未来に貢献するため、「東芝グループ環境ビジョン2050」を策定し、総合環境効率を2000年度基準で2050年度までに10倍に高める目標を掲げています。この実現に向け、「東芝がモノを作るときのエコ“Green of Process”」、「東芝の作る製品がエコ“Green of Product”」、さらに、効率の高いエネルギー供給機器の開発などの「環境技術で貢献するエコ“Green by Technology”」、の3つのGreenで地球との共生や豊かな価値の創造のための取り組みを行っていきます。
 当社グループは、こうした環境への取り組みを一層加速するとともに、広く訴求するため、「ecoスタイル」をグローバル統一ブランドと定めています。詳細は以下をご覧ください。
URL: http://www.toshiba.co.jp/env/jp/management/vision2050_0_j.htm 

お客様からの商品についてのお問い合わせ先:

東芝PCあんしんサポート
通話料無料 : 0120-97-1048
受付時間  : 9:00~19:00(年中無休)
・海外からの電話や携帯電話で上記電話番号に接続できないお客様は
 043-298-8780で受け付けています。なお、新商品情報は当社の
 PC総合情報サイト「dynabook.com」(http://dynabook.com/)でも提供します。
カテゴリー

プレスリリースに掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。