Japan

プレスリリース

プレスリリースに掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

「モナ・リザ」など、仏ルーヴル美術館の館内照明における当社製LED照明の設置について

- ナポレオン広場全体のLED照明改修工事も完成 -
2012年05月24日

 当社は、2010年から仏ルーヴル美術館とともに進めている照明改修プロジェクトの第二弾として、この度、同美術館の館内照明の一部を当社製LED照明に置き換えることで基本合意しました。ルーヴル美術館の至宝とも言われるレオナルド・ダ・ヴィンチ作「モナ・リザ」の展示照明をはじめ、ダヴィッド作「皇帝ナポレオン1世と皇后ジョゼフィーヌの戴冠」など、著名な絵画が展示されている「赤の間」のほか、メインエントランスである「ナポレオン・ホール」の照明がLED照明になります。

 今回のプロジェクトでは、2013年5月末までに「モナ・リザ」専用の照明システムおよび、「赤の間」の天井照明器具をLED照明に改修し、さらに2014年前半には、「ナポレオン・ホール」についてもLED照明への改修を行う予定です。

 また、照明改修プロジェクトの第一弾として進めてきたナポレオン広場のLED照明への改修が5月12日に完了しました。昨年12月のピラミッド、ピラミディオン、およびパビリオン・コルベールなどの一部に続き、ナポレオン広場全体の照明がLED照明になりました。「芸術のルーヴルと技術の東芝」が融合することで、これまでのルーヴル美術館の優美な景観を踏襲しつつ、消費電力は従来比で73%の削減が可能になります。

 これまで当社は、仏ルーヴル美術館とピラミッドなど建物外観の照明改修についてパートナーシップ契約を締結し(期間:2010年6月30日~2023年12月31日)、ピラミディオンおよびナポレオン広場全体の照明をLED照明に改修しました。今回の照明改修プロジェクト第二弾は、これまでの外観照明改修を通じて当社が取り組んできた「環境負荷の低減と芸術性の両立」をルーヴル美術館が高く評価したことから実現したもので、新たにパートナーシップ契約を締結し、当社はLED照明器具の提供と工事費用の支援を行います。

 当社は、2010年4月から、人と環境に調和した新しい“あかり文化”を創造すべく、世界規模で新照明事業を展開しています。今回のプロジェクトも「フランスの芸術と日本の技術の融合」を念頭に、単なる技術支援に留まらず、世界的文化遺産を「より長く、より美しく」維持するためのモデルケースとなる重要なものと位置づけています。今後もエコ・リーディングカンパニーとして、本プロジェクトを通じて技術力向上を図るとともに、世界文化と環境負荷低減に貢献していきます。

従来の照明器具4500台(消費電力量392,000Wh)を当社LED照明器具3200台(消費電力量105,000Wh)に置き換えた場合の比較。

仏ルーヴル美術館 LED照明プロジェクト第二弾 パートナーシップ契約の概要 

1.主な内容

 当社は「モナ・リザ」「赤の間」「ナポレオン・ホール」の照明改修に対して、LED照明器具の提供および工事費用の支援を行う。  

設置箇所の名称

設置時期

設置台数

モナ・リザ

2013年5月(予定)

 

 

 

未定

赤の間

2013年5月(予定)

ナポレオン・ホール天井

 

 

2014年前半(予定)

ナポレオン・ホール大階段

ロトンド天井(シュリー翼通路)

2.契約期間

2012年5月18日~2024年12月31日 

ルーヴル美術館「モナ・リザ」「赤の間」「ナポレオン・ホール」について 

「モナ・リザ」(1503~1506年)

 ルネサンス時代の象徴とも言われる、レオナルド・ダ・ヴィンチによる肖像画。ルーヴル美術館のなかで、最も人気のある作品の一つである。その独特の微笑みは「モナ・リザスマイル」と呼ばれ、多くの人々を魅了。ダ・ヴィンチの考案した『スフマート(ぼかし技法)』や空気遠近法などの技法が巧みに駆使された「モナ・リザ」は、その後の西洋絵画にも大きな影響を与えた。

「赤の間」

 19世紀フランスを代表する大型絵画を陳列した展示室。ダヴィッド作「皇帝ナポレオン1世と皇后ジョゼフィーヌの戴冠」、ドラクロワ作「民衆を率いる自由の女神」などの大型絵画が赤い壁に展示された様は壮観であり、多くの来場者が訪れる展示室でもある。

「ナポレオン・ホール」

 ルーヴル美術館のメインエントランスであり、すべての来場者を迎える美術館の顔とも言える場所。チケット販売所、インフォメーションがあり、ピラミッド下地階に位置する。

ルーヴル美術館照明改修プロジェクト専用サイトについて 

 当社のルーヴル美術館・照明改修プロジェクトへの取り組みなどについて、専用サイトを開設しています。このサイトでは、点灯記念式典の様子や点灯に至るまでのエピソードなどを紹介しています。
http://www.toshiba.co.jp/lighting/jp/project/louvre.htm

参考写真

 「モナ・リザ」

モナ・リザの写真

c 2007 Musee du Louvre / Angele Dequier

「LED照明に改修されたナポレオン広場」 

LED照明に改修されたナポレオン広場


 

カテゴリー

プレスリリースに掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。