Japan

プレスリリース

プレスリリースに掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

ロシアにおける電力用変圧器合弁会社の設立手続完了について

2012年05月29日

 当社は、昨年9月にロシアの大手タービン・発電機メーカーであるパワーマシーン社(Open Joint Stock Company “Power Machines”)と電力用変圧器事業に関する合弁会社設立についての契約を締結しましたが、関係当局の独禁法審査手続などを経て設立された持株会社注1の株式取得を本日完了しました。

  持株会社の出資比率は当社が49.99%、パワーマシーン社が50.01%となり、持株会社の資本金総額は約40億円となります。持株会社傘下には電力用変圧器の設計・製造・販売を行う「イジョーラ変圧器社(Limited Liability Company “Izhora Transformers”、以下IZT社)」を設立しています。IZT社が新設する変圧器工場設立に伴う総投資額は、140億円程度を予定しています。
  IZT社は今年3月からロシア北西部のサンクトペテルブルグ市に製造工場を建設しており、2013年12月の操業開始を予定しています。また、IZT社は当社から変圧器技術に関するライセンス供与を受け変圧器事業を行うこととしており、当社は4月にIZT社と技術提携契約を締結しました。

  当社は今回の電力用変圧器に関する合弁会社設立を機に、今後,ロシアや新興国における送変電・配電機器事業を積極的に推進し,グローバル体制を強化していきます。

注1 PM&Tホールディング社(PM&T Holding B.V.)

イジョーラ変圧器社の概要

1.会 社 名 :イジョーラ変圧器社(Limited Liability Company “Izhora Transformers”)
2.代 表 者 :社長 アンドレイ・ピシコフ(Pishchikov Andrey)
3.所 在 地 :ロシア連邦サンクトペテルブルク市
4.従業員数 :約350人(2015年)
5.事業内容 :旧ソビエト連邦諸国向けの電力用変圧器の設計、製造、販売

パワーマシーン社の概要

(1)設立  :2000年注2
(2)資本金 :1,100万米ドル(約9億円) (2011年12月末現在)
(3)本社  :ロシア連邦 サンクトペテルブルク市
(4)代表者 :社長 Mr.Igor Kostin(イゴール コスティン)
(5)従業員数:15,012名(2011年12月末現在)
(6)売上高 :17億0,300万米ドル(約1,360億円) (2011年1~12月)
(7)業務内容:発電所向けタービン機器,発電機等の製造・販売

注2 パワーマシーン社は7つのグループ会社で構成されており、最も古いグループ会社のLeningradsky Metallichesky Zavod社の創業は1857年で、Electrosila社の創業は1898年。

カテゴリー

プレスリリースに掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。