Japan

プレスリリース

プレスリリースに掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

「CEATEC JAPAN 2012」の出展について

2012年09月27日

 当社は、10月2日から10月6日まで千葉市・幕張メッセで開催される最先端IT・エレクトロニクス総合展「CEATEC JAPAN 2012」において、スマートコミュニティを中心とした製品・技術に関する展示を行います。

 主な展示内容 

1.メインステージ

 近未来のHEMS、ストレージ、スマート家電などによってもたらされる住み心地の良い「スマートホーム」のあるべき姿を提示します。

  ・スマート家電を通じた近未来の生活の姿

  ・医療や交通など社会インフラのクラウドとの連携によるソリューション

2.コミュニティゾーン

 ビル、店舗、医療、交通分野において快適便利な空間を創り出すための各ソリューション、製品を展示します。

  ・太陽光の発電状況や交通などの街の情報を取り入れ、最適制御するCEMS

  ・スマートセンサーによる人の在位状況や活動状況を踏まえて、最適制御するBEMS

  ・タブレットなどを利用した店舗ソリューション

  ・クラウドを利用した医療ソリューション

3.ホームゾーン

   HEMS関連製品、デジタルプロダクツ製品、ストレージプロダクツ製品を展示します。

(1)  ホームエネルギーマネジメント

・東芝の考える未来のスマート家電(参考展示)

・定置式家庭用蓄電システム

(2)  デジタルプロダクツ

・デジタルハイビジョン液晶テレビREGZA「Z7シリーズ」など

・レグザクラウドサービス「TimeOn(タイムオン)」

・Windows 8対応ウルトラブック(参考展示)

・84V型4K対応テレビ(参考展示)

(3)  ストレージプロダクツ

・ポータブル/外付けハードディスク「CANVIO(キャンビオ)」

・NAND型フラッシュメモリ搭載HDD「ハイブリッドドライブ」

カテゴリー

プレスリリースに掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。