Japan

プレスリリース

プレスリリースに掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

非接触式決済ソリューション「Visa payWave」対応のICカード用モジュールの販売について

2012年11月12日

 

カードのイメージ図
カードのイメージ図


 当社は、非接触式決済ソリューション「Visa payWave」に対応したICカード用モジュール「FSΣ21V」を開発し、カードベンダー向けに本日から販売を開始します。

 「Visa payWave」は、Visa社が提供する非接触式決済ソリューションです。「Visa payWave」に対応するクレジットカードやスマートフォンを店頭の専用端末にかざすだけで決済(クレジット、デビット、プリペイド等)を行うことができます。海外では北米、欧州、アジアを中心にコンビニエンスストア、ファーストフード店、ガソリンスタンド等での利用が拡大しており、今後は日本でも普及が見込まれています。

 新製品は、国内メーカーとして初めて「Visa payWave」に対応したICカード用モジュールです。本モジュールを搭載することにより1枚のカードで接触式決済・非接触決済の両方のソリューションが利用できます。また、当社従来製品注1に比べ処理時間が約2/3程度に短縮しており、よりスピーディーな決済を実現します。

 当社は、「FSΣ21V」に加え、従来から製品展開しているマスターカードの非接触式決済ソリューション「MasterCard®PayPass™」注2向けICカード用モジュールの新製品「FSΣ21M」も併せて販売を開始します。VisaおよびMasterCardの二つの国際決済ブランドの非接触式決済ソリューションに対応する「FSΣ21」シリーズで2013年度にグローバルで200万枚の販売を目指します。

 当社は今後も新製品を開発することで、グローバルでの非接触式決済ソリューションの利用拡大に貢献することを目指します。

注1
MasterCard®PayPassTMに対応したICカード用モジュール「FSΣ20」
注2
MasterCard®PayPassTMとは,MasterCardが提供する非接触決済サービスで、ヨーロッパ、アメリカ、アジア等で普及しています。MasterCard®PayPassTMは、マスターカード・インターナショナル・インクの登録商標です。

「Visa payWave」の概要

 「Visa payWave」は、Visa社が提供する非接触式決済ソリューションです。「Visa payWave」は、加盟店に設置されたカード端末にカード等をかざすだけで決済(クレジット、デビット、およびプリペイド)を行うことができます。ICカードの近距離無線通信規格であるISO/IEC14443、およびデバイスの近距離無線通信規格であるNFC注3に対応しているため、カードだけではなく、スマートフォンでの決済も可能です。今後、近距離無線通信規格のNFCを搭載したスマートフォンやカード端末の普及に伴い、急速に市場が拡大する見込みです。

注3
NFC(Near Field Communication)とは、ISO(国際標準規格)で規定された近距離無線通信の国際標準規格です。

 

カテゴリー

プレスリリースに掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。