Japan

プレスリリース

プレスリリースに掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

トルコにおける電力システム事業の強化について

2013年08月05日

 当社は、トルコおよび周辺諸国における火力・水力・地熱・風力・太陽光発電等の電力システム事業を強化するため、市場調査等を目的に2010年9月に設立した「トルコ・日本インフラストラクチャ―開発株式会社」を、営業・契約行為が可能な現地法人「東芝トルコ社」に改編し、営業活動を開始しました。

 トルコでは、高い経済成長とそれに伴う平均年間6%以上の電力需要の増大により電力需給の逼迫が続いており、政府が建国100周年を迎える2023年までに総設備容量を現在の倍以上の125GWにするという目標を掲げるなど、多数の発電所の新設が計画されています。これらの新規計画に対しては、環境に優しい高効率火力タービンや世界シェアNo.1の地熱発電、1978年にトルコ向け初号機を納入して以来の実績がある水力発電のほか、風力、太陽光などの再生可能エネルギーも含め、当社の最新技術が活かされる領域での需要が見込まれます。

 このような背景のもと、東芝トルコ社は、トルコおよび周辺諸国における当社の電力システム事業の営業および調達拠点として、現地企業との協業等地域に密着した事業活動を展開していきます。さらに今後は、事業拡大に合わせて資本金の増強や現地人材採用等の体制強化を進めることで、2017年度には400億円規模の売上を目指します。



 東芝トルコ社の概要 

1.社名:東芝トルコ社

2.代表者:社長 柳原佳英

3.所在地:トルコ共和国 イスタンブール

4.事業内容 :火力・水力・地熱・風力・太陽光等の電力システム事業

カテゴリー

プレスリリースに掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。