Japan

プレスリリース

プレスリリースに掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

米国企業との天然ガス液化加工契約の締結について

2013年09月09日

 当社は、米国FLNGリクイファクション3社(以下FLIQ3社)と天然ガス液化に関する加工契約を締結しました。

 今回の契約は、価格競争力のある米国産天然ガスの液化能力を2019年から20年間にわたり年間220万トン確保するものです。なお、天然ガスの調達および液化後の天然ガス(LNG)の輸送等に関しては本契約に含まれておりません。
 本契約はFLIQ3社の親会社であるフリーポートLNGエクスパンジョン社が米国エネルギー省に申請している自由貿易協定未締結国向けLNG輸出許可が下りることで発効されます。

 東日本大震災以来、日本において燃料調達コストの高騰が課題となっています。当社は、日本の需要家が価格競争力のある米国産LNGを調達できるよう日本政府の支援を仰ぎ、本契約を締結しました。今後、米国産LNGの調達を希望する電力事業者等の需要家に対し液化役務を提供することで、当社の発電システム事業の拡大につなげるとともに、エネルギー最適活用に貢献していきます。

カテゴリー

プレスリリースに掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。