Japan

プレスリリース

プレスリリースに掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

インドVijai社と変圧器及び開閉装置事業の買収で合意

2013年09月10日

  当社はインドのヴィジャイエレクトリカル社(以下Vijai社)と、同社の電力・配電用変圧器および開閉装置事業(以下T&D事業)を買収することで合意しました。買収金額は約200億円です。今後、許認可等の諸手続きを経て、2013 年11 月を目途に事業取得を完了する予定です。

  本合意に伴い、当社はインドに新会社を設立し、新会社がVijai社の保有するT&D事業を買収するとともに、当社の保有する最新鋭の設計・製造技術と製品ラインナップを加えることで、インド国内のみならずグローバルでのT&D製品の供給体制を確立します。また、インド国内向け電力用パワーエレクトロニクスシステム事業、鉄道用電力システム事業にも参入する計画です。

 Vijai社は1973年に配電用変圧器の製造・販売会社として設立されて以降、高い生産・品質水準を確立することで成長し、2006年には、電力用変圧器事業や開閉装置事業などに参入するなど、T&D関連で事業規模・事業範囲を拡大してきました。配電用変圧器については現在インド国内でトップシェアを持っており、欧州・アフリカ諸国などグローバルに事業を展開しています。       

  インドでは、2003年以降、年率5%以上の経済成長が続いており、電力・交通などのインフラ不足を解消するための設備投資が長期的に継続するものと見込まれています。これに伴い、T&D市場は今後も堅調な成長を続け、2015年度には4000億円規模になると見込まれています

  本合意により、当社はインド市場に本格的に参入し、5年後にシェア20%を目指すとともに、当社が現在までに構築してきた日本・ブラジル・中国・ロシア・東南アジア(マレーシア・ベトナム)等のT&D製造拠点に加え、ランディス・ギア社のグローバル販売網を活用することで、2015年度T&D/スマートグリッド事業において全世界で売上高7000億円を目指します。

注:当社調べ

ヴィジャイエレクトリカル社の概要

1.会 社 名 :Vijai Electricals Ltd.
2.代 表 者 :会長 Dasari Jai Ramesh
3.所 在 地 :インド共和国 アーンドラ・プラデーシュ州 ハイデラバード
4.従業員数 :約6,000人
5.売上高  :約250億円
6.事業内容 :配電用変圧器、電力用変圧器,開閉装置の設計、製造、販売
                     配電線・配電機器敷設工事請負、配電向け撚線の製造、他

カテゴリー

プレスリリースに掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。