Japan

プレスリリース

プレスリリースに掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

Windows8.1搭載8型タブレット「dynabook Tab VT484」の発売について

ビジネスユースにも対応し、片手サイズに充実の機能を搭載
2013年11月18日

 


 

当社は、「Windows8.1」搭載で携帯性に優れた軽量8型タブレット「dynabook Tab VT484シリーズ」3モデルを11月22日から順次発売します。

「dynabook Tab VT484」は、約11.0時間注1の長時間バッテリー駆動を実現し、広視野角の8型ワイド液晶や最新のクアッドコアプロセッサなど、片手サイズの小型筐体に先進性能を搭載しています。

ビジネスシーンでは、標準搭載の「Microsoft® Office」でワード文書や表計算などのOffice文書を外出先で閲覧・編集できるほか、約800万画素の高画質カメラで撮影したホワイトボードの画像データを、台形補正や反射光の映り込み補正をして取り込める「TruCapture」をプレインストールしています。

プライベートシーンでは、「レグザブルーレイ」を中心としたレコーダーの録画番組を持ち出し・再生できる注2ほか、「dynabook Tab VT484/26K」では、ビデオ通話の録画機能、写真や映像の編集機能など、通常のノートPCと同様の充実したアプリケーションを搭載しています。

当社は、今後もプライベートからビジネスまで、多様化するユーザーの利用シーンに対応したタブレット新商品を展開していきます。

注1
社団法人電子情報技術産業協会の「JEITAバッテリ動作時間測定法(Ver1.0)」
(http://home.jeita.or.jp/cgi-bin/page/detail.cgi?n=84&ca=14)本体のみ(周辺機器の接続なし、出荷時構成)、省電力制御あり、満充電の場合。ただし、実際の駆動時間は使用環境および設定等により異なります。
注2
「26K」で、「RZスイートexpress」の機能。東芝製以外のレコーダーをご利用の場合は、Windowsストアから、「RZスイートexpress」(ストア版)をダウンロードし、東芝サービスステーションから最新の「RZスイートexpress」(デスクトップ版)ダウンロード/インストールが必要です。(いずれも12月中旬配信予定)。
「23K」「22K」は、「RZスイートexpress(ストア版)」をダウンロードし、東芝サービスステーションから最新の「RZスイートexpress(デスクトップ版)」ダウンロード/インストールが必要です。(いずれも12月中旬配信予定)。
最新情報は、dynabook.comでご案内します。
対応機器はhttp://dynabook.com/pc/catalog/dynabook/1310cmn/chuui.htm#taioukikiをご覧ください。
 

 

新商品の概要

Windowsタブレット【dynabook Tab VT484】

11月22日から順次発売/オープン価格

1. dynabook Tab VT484/26K

64GBフラッシュメモリ、Microsoft® Office 2013 Home&Business 2013搭載モデル。

ビデオ通話を録画できるSkype録画機能や、写真編集ソフト「Corel® PaintShop®Pro

for TOSHIBA」、動画編集ソフト「Corel®VideoStudio® X6 VE for TOSHIBA」など

充実したアプリを搭載。

2. dynabook Tab VT484/23K

32GBフラッシュメモリ、Microsoft® Office 2013 Home&Business 2013搭載モデル。

3. dynabook Tab VT484/22K

32GBフラッシュメモリ、Microsoft® Office Personal 2013搭載モデル。

詳細は、商品紹介ページをご覧ください。

http://dynabook.com/pc/catalog/d_tab/131118vt484/

 

添付資料

 

お客様からの商品に関するお問い合わせ先:

東芝PCあんしんサポート
通話料無料 0120-97-1048
受付時間  9:00~19:00(年中無休)
※電話番号はお間違えのないよう、お確かめのうえおかけください。

海外からの電話や携帯電話で上記電話番号に接続できないお客様は043-298-8780(通話料お客様負担)で受け付けています。なお、新商品情報は当社のPC総合情報サイト「dynabook.com」(http://dynabook.com/)でも提供します。

カテゴリー

プレスリリースに掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。