Japan

プレスリリース

プレスリリースに掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。

フィンランド 原子力プラント向け移動式炉心内計装システムを受注

2014年03月12日

 当社のグループ会社であるウェスチングハウス社(以下、WEC)は、フィンランドの大手電力事業者であるテオリスーデン・ボイマ社(以下、TVO社)から沸騰水型原子炉オルキルオト原子力発電所1・2号機(BWR)向け移動式炉心内計装システムを受注しました。今回、国内の原子力プラントでBWR向けの同システム納入実績を持つ当社と、同国の原子力プラントでメンテナンスの経験が豊富なWECが協力することで受注につながりました。

 今回受注した移動式炉心内計装システムは、原子炉格納容器内の中性子分布を測定し、制御するシステムで、炉心内の移動式検出器、検出器の駆動を制御し検出信号を測定する制御装置、監視モニタなどで構成されます。電力事業者は、システムで得られたデータをもとに原子炉内の中性子出力分布を算出し、稼働状況を監視します。システムは、2016年1月から順次納入する予定で、当社が設計・製造を担当し、WECは据付工事と全体の計画管理を担当します。

 今後も当社は、WECとのシナジー効果を最大化し、グローバル市場での受注拡大を図ります。

Boiling Water Reactor:沸騰水型原子炉

受注概要

発電所名

オルキルオト原子力発電所 1号機、2号機

発注者

TVO社

所在地

フィンランド ユーラヨキ

受注設備

移動式炉心内計装システム

 TVO社の概要 

代表者

ヤルモ タンファCEO

設立

1969年1月

所在地

ヘルシンキ

事業内容

フィンランドでの原子力発電所建設、運転、送電

カテゴリー

プレスリリースに掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝全体のお問い合わせ一覧をご覧下さい。