Japan

ニュース&トピックス

貼付け型ウェアラブル生体センサ「Silmee™ Bar type」のソフトウェアライブラリの提供開始について

2014年11月28日

 当社は、貼付け型ウェアラブル生体センサ「SilmeeTM Bar type」注1の専用ソフトウェアライブラリの有償提供を12月から国内で開始します注2

 SilmeeTM Bar typeは、国内の大学・研究機関・企業向けに9月に販売を開始した防水小型のウェアラブル生体センサです。心電位・脈波・体動・皮膚温という生体情報を同時に連続計測が可能で、計測したデータを元に、心拍間隔、脈波間隔、体動量、姿勢を算出し、Bluetooth®注3通信を介してスマートフォンやタブレットに結果を表示します。

 今回ご提供するソフトウェアライブラリは、SilmeeTM Bar typeの設定、通信などの制御を行うインターフェース仕様の「制御・通信ライブラリ(SilmeeTM API)」注4と、「自律神経・睡眠解析ライブラリ(Sleep Analysis API)」から構成されます。

 制御・通信ライブラリは、Silmeeを使った独自のアプリケーションを開発される場合に必要となる計測の開始・終了やデータ取得などを可能とするインターフェース仕様です。これを用いることで、ソフトウェアベンダなどのお客様が生体情報を活用するための研究用ツールを独自に開発することができるようになり、その研究成果を活用した新しいヘルスケアサービスのシステム構築が可能となります。

 自律神経・睡眠解析ライブラリは、心拍間隔や脈波間隔の変動から自律神経解析を行い、独自の手法で睡眠状態を3段階に判別し、眠りのリズムなどの算出ができるインターフェース仕様です。この解析及び判別結果を活用することで、心と体の健康管理などのヘルスケアサービスへの展開が可能となります。

図
注1
「SilmeeTM Bar type」リリースURL http://www.toshiba.co.jp/about/press/2014_07/pr_j0902.htm
注2
非薬事品の為、診断、治療を目的とした販売、授与はできません。実証実験・評価用としての使用を想定しています。
注3
Bluetooth®は、Bluetooth SIG, Inc.の登録商標です。
注4
APIは、Application Programming Interfaceの略で、ソフトウェア・コンポーネントのインターフェース仕様です。

セット内容

ライブラリ

制御・通信ライブラリ、自律神経・睡眠解析ライブラリ

ドキュメント

ユーザーズマニュアル(制御・通信ライブラリ、自律神経・睡眠解析ライブラリ)

サンプルソフト

データ表示ソフトウェア

新サービスに関するお問い合わせ先:

ヘルスケア社 デジタルヘルス事業開発部 
TEL : 03(3457)4206