Japan

ニュース&トピックス

「エコプロダクツ2014」への出展について

2014年12月03日

 当社グループは、12月11日から13日まで東京ビッグサイトで開催される日本最大級の環境展示会「エコプロダクツ2014」に出展します。
 今回の展示は、温室効果ガス排出を削減する「地球温暖化の緩和」と、気候変動やそれに伴う気温上昇などに対して人や社会のシステムを調節することで影響を軽減する「地球温暖化への適応」という2つのテーマで環境技術や製品を展示します。
 また、ブース内では社会人向けのセミナーや子供向けの環境教室なども開催し、当社グループの技術や製品を通して地球環境について考えていただく機会を設けます。

 当社グループは、エコ・リーディングカンパニーをめざし、今後も環境経営への取り組みをいっそう加速するとともに、環境レポートの発行や展示会への出展などを通して、当社グループの環境経営に対する理解を深めていただく場を提供していきます。

主な展示内容

1.「地球温暖化の緩和」コーナー


 地球温暖化の進行を緩和するための低炭素エネルギーを供給する技術や、省エネルギーなどの環境性能が業界トップの製品「エクセレントECP注1」など、温室効果ガスの削減を通した気候変動の緩和に貢献する製品、技術を展示します。太陽光エネルギーからメタノールなどの原料である一酸化炭素を作り出す世界最高効率1.5%を達成した「人工光合成」のパネル展示や、第11回エコプロダクツ大賞推進協議会会長賞を受賞した「超電導磁石式全身MRI装置Vantage Elan™」、「文化財向け環境配慮照明システム」などを紹介します。

<主な展示>
 超臨界CO2サイクル発電システム、人工光合成、ストレージクラウドアレイサービス、ヒートポンプ、エスカレータ、ペーパーリユースシステム、画像認識POS、LED照明、水素社会の推進、生活家電(エアコン、冷蔵庫、洗濯機)、家庭用燃料電池 など

2.「地球温暖化への適応」コーナー

 気象レーダーやヘルスケアソリューション、クリーンルーム技術を活用した植物工場など地球温暖化の影響を軽減する製品、技術を紹介するとともに、当社グループの事業所における生物多様性保全活動を展示します。

<主な展示>
 防災システム(気象レーダー、雨水排水システム、防災情報システム)、ヘルスケアソリューション(貼付け型ウェアラブル生体センサ、MRI診断装置)、植物工場、事業所における生物多様性保全活動 など

3.セミナー、教室

 ブース内では、社会人向けのセミナーと、小中学生向けの環境教室を開催します。具体的な内容は以下の通りです。

(1)社会人向けセミナー

  以下の内容について、当社の技術や取り組みを紹介します。

・ペーパーリユースシステム「LOOPS」
・環境リスク診断
・HEMSシステム
・超臨界CO2サイクル発電システム
・住宅用太陽光発電システム
・植物工場事業
・エスカレーター
・クラウドストレージ
・熱回収ヒートポンプ「CAONS」
・人工光合成

 スケジュール:12月11日(木)午後、12月12日(金)午後  1日2回(1回あたり7~10分)

 定員:先着20名(20名を超えた場合は立ち見になります。)

 スケジュールの詳細は以下のサイトをご覧ください。  http://www.toshiba.co.jp/env/jp/communication/2014/exh/ecopro2014_j.htm#ev1

(2)小中学生向け環境教室

(i)体験型教室
 以下の3つの教室を開催します。

・LED教室
 照明の歴史や発光の原理を学ぶとともに、手回し発電機を使ってLEDの省エネ性を体感する実験を行います。

・ペーパーリユースシステム「LOOPS」教室
 コピー用紙を再利用できるペーパーリユースシステムについてクイズ形式で学ぶとともに、実際にLOOPSを使用して体感することができます。

・「野菜」教室
 実際に野菜工場でつくられた野菜を試食しながら、野菜工場での栽培の様子を学びます。

 対象 : 小学4年生以上

 スケジュール:12月11日(木)午前、12月12日(金)午前 1日2回(1回あたり15分)

 定員:先着12名(12名を超えた場合は立ち見になります。)

 スケジュールの詳細は以下のサイトをご覧ください。  http://www.toshiba.co.jp/env/jp/communication/2014/exh/ecopro2014_j.htm#ev2

(ii)環境クイズ
 ファンタジーRPG風の環境クイズゲーム「ロード オブ エコロジー」を活用した参加型ゲームで、楽しみながらエコを学べます。

 対象 : 参加自由

 スケジュール:12月11日(木)午前、12月12日(金)午前 1日1回(1回あたり10分)

 定員:先着30名(30名を超えた場合は立ち見になります。)

 スケジュールの詳細は以下のサイトをご覧ください。  http://www.toshiba.co.jp/env/jp/communication/2014/exh/ecopro2014_j.htm#ev2-2

なお、出展内容の詳細や会場へのご案内については以下のサイトもご覧ください。 http://www.toshiba.co.jp/env/jp/communication/2014/exh/ecopro2014_j.htm

 

注1
Environmentally Conscious Products:
環境調和型製品。ECPは材料調達・製造・使用・廃棄といった製品ライフサイクルの全ての段階で環境に配慮した製品。エクセレントECPは製品リリース時点で当社グループが認定する業界トップの主要環境性能を有するECP。
詳細は以下をご覧ください。
http://www.toshiba.co.jp/env/jp/products/ecp_j.htm