Japan

ニュース&トピックス

東芝キヤリア富士工場が日本能率協会の「GOOD FACTORY賞」で「ものづくり人材育成貢献賞」を受賞

2015年07月30日

 当社のグループ会社で、業務用空調機器やヒートポンプ給湯機等を手掛ける東芝キヤリア株式会社の富士工場が、一般社団法人日本能率協会主催の「GOOD FACTORY賞」において「ものづくり人材育成貢献賞」を7月23日に受賞しました。

 「GOOD FACTORY賞」は、日本およびアジア地域で、工場の生産性や品質の向上をはじめ、さまざまな体質革新活動へ取り組んでいる事例に着目し、そのプロセスや成功要因、現場の知恵、働く方々の意識改革、社会的貢献などの内容を幅広く取り上げ、その成果を日本製造業の範として顕彰するものです。

 東芝キヤリア富士工場が受賞した「ものづくり人材育成貢献賞」は、全員参加の改善活動、技能伝承、能力開発への取り組み、従業員育成など、質の高いものづくりを実現するための人材育成に組織的に取り組んでいる事例に授与されるものです。授賞理由として、常に変化する企業環境に素早く対応できるものづくりを求め、東芝グループ全体の活動である「IEインストラクター認定制度」を活用し積極的に人材育成するとともに、工場独自にIE専任組織をつくりIE改善を推進・定着化させていること、IEを中心とした独自の人材育成制度やカリキュラムを構築し、富士工場が中心となってグループ国内外拠点と連携した人材育成の仕組みが展開されていることが高く評価されました。

Industrial Engineering:価値とムダを顕在化させ、資源を最小化することでその価値を最大限に引き出そうとする見方・考え方であり、それを実現する技術