Japan

ニュース&トピックス

3か国語を話す最新型アンドロイド「地平ジュンこ」を開発

10月23日からアクアシティお台場で初の公開展示
2015年10月19日

株式会社東芝
三菱地所リテールマネジメント株式会社
東京都港湾局

 このたび、株式会社東芝が新たに開発したアンドロイド「地平(ちひら)ジュンこ」を、10月23日から約2週間、アクアシティお台場で初公開します。

 「地平ジュンこ」は、昨年東芝が開発したアンドロイド「地平アイこ」の2号機で、東芝が独自開発した音声合成技術を活用し、日本語に英語、中国語を加えた3か国語を話すことができます。

 今回の公開展示では、観光案内所での本格デビュー(12月予定)に向け、3か国語で自己紹介のプレゼンテーションを行うとともに、アクアシティお台場のイベント情報や店舗案内、お台場周辺のイベント情報なども案内します。
この機会に、是非アクアシティお台場まで会いに来てください。

 今後、平成29年度中には、東芝の音声認識技術により、観光客が話しかけた質問に3か国語で回答できるように進化し、2020年オリンピック・パラリンピック東京大会に向け増加が見込まれる外国人観光客に対応します。

1 「地平ジュンこ」について

年齢:26歳   誕生日:6月1日   身長:165cm

名前の由来:誕生日が6月(June)なので、「ジュンこ」になりました。
                 姉の「アイこ」(i)の次の「ジュンこ」(j)という意味もあります。

Chira Junco

2 公開展示について

 (1)設置場所 アクアシティお台場(東京都港区台場1-7-1)3階
                        ゆりかもめ台場駅側「ウエストゲート」入口すぐ

 (2)公開期間 平成27年10月23日(金)~平成27年11月6日(金) 11時から21時まで

3 備 考

 「地平ジュンこ」は、東京都臨海副都心おもてなし促進事業(平成27年9月16日東京都報道発表済)の一環として、アクアシティお台場に12月開設予定の観光案内所において、観光情報のご案内を開始します。
詳細については、準備が整いしだいあらためてお知らせいたします。
本件は、「東京都長期ビジョン」において、以下の都市戦略・政策指針に位置付けられ、重点的に実施する事業です。

都市戦略 6 「世界をリードするグローバル都市の実現」

政策指針16「都心等の機能強化による東京の都市力の更なる向上」