Japan

ニュース&トピックス

東芝グループのOpen Invention Network Communityへの加盟について

2019年11月06日

 当社グループは、オープンソース特許団体であるOpen Invention Network(OIN)にコミュニティメンバーとして加盟しました。

 OINは、Linuxをはじめとする主要なオープンソースソフトウェアプログラムであるLinux Systemを対象に、OINの加盟企業同士で特許を自発的にクロスライセンス化することで、特許的なリスクを排した安全な環境の確立を目的とするコミュニティです。

 当社グループは、世界有数のCPSテクノロジー企業を目指す中で、Linux等のオープンソースの技術も有効的に活用しています。OINへの加盟により、特定の範囲で自社グループの特許を許諾しオープンソースソフトウェアのコミュニティに貢献しながら、特許の自由が保障された環境の下で、オープンイノベーションを促進することができます。

 当社グループは、OINに加盟することにより共創関係を構築し、オープンな環境でスピーディなシステム開発を進めていきます。

関連リンク

  ■ Toshiba Joins the Open Invention Network Community