Japan

ニュース&トピックス

このサイトには(株)東芝、及び一部の東芝グループ会社が発信するプレスリリースやトピックスへのリンクを掲載しています。対象となる東芝グループ会社は「会社別で見る」のページでご確認ください。(グループ会社のプレスリリースやトピックスのタイトルをクリックすると、各社ウェブサイトに掲載されている情報が表示されます。)

掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

新着情報

RSSicon
2015年05月25日
24時間の連続稼働に対応した業務用大型ディスプレイ3機種の発売について (東芝ライフスタイル株式会社)
業務用ディスプレイの新製品として、24時間の連続稼働に対応した55V型「TD-Z552」、47V型「TD-Z472」と42V型 「TD-Z422」の3機種を5月28日から順次発売します。
2015年05月25日
「TOKYO IP COLLECTION 2015」の出展について
当社は、6月13日と14日に東京国際フォーラムで行われる特許庁主催の特許制度制定130周年の記念イベント「TOKYO IP COLLECTION 2015」に出展します。。展示では、日本の産業の技術革新の中で、日本人のライフスタイルに変革をもたらし、日本の近代科学に寄与してきた、身近な家電製品での技術イノベーションの歴史を、コミュニケーションロボット「地平アイこ」が説明します。
2015年05月21日
深皿を使った専用メニューを新採用したオーブンレンジ「石窯ドーム」の発売について (東芝ホームテクノ株式会社)
「焼く」、「煮込む」、「炊く」、「茹でる」、「炒める」、1枚5役に使える深皿を使った専用メニューを新採用した過熱水蒸気オーブンレンジ「石窯ドーム」を6月中旬から順次発売します。
2015年05月20日
マンション向け家庭内情報表示端末に、東芝の「Shared Board」が採用 (東芝ライフスタイル株式会社)
24型液晶搭載 Android™端末「Shared Board(シェアード・ボード)」が、三井不動産レジデンシャル株式会社とJX日鉱日石不動産株式会社が手がける「パークシティ武蔵小杉 ザ ガーデン タワーズイースト」の居室向けの各種情報配信サービス表示端末として採用されました。
2015年05月19日
第24回 東芝グループ環境展の開催について
当社は、6月11日(木)と12日(金)に当社グループの最新の環境調和型製品、環境負荷低減に向けた活動などを一般展示する「第24回東芝グループ環境展」を、当社の川崎スマートコミュニティセンターで開催します。
2015年05月19日
和光純薬工業と東芝がゲノム解析サービスにおける販売で提携
株式会社東芝と和光純薬工業株式会社は、日本人ゲノム解析ツール「ジャポニカアレイ®」を用いたゲノム解析サービスである、ジャポニカアレイ®ジェノタイピングサービスを、日本国内において、より多くの大学、病院、製薬会社等の研究機関でご利用頂くことを目的に、サービスの販売に関する提携を致しました。
2015年05月19日
「OpenStack Summit」における高性能オブジェクト・ストレージ製品の技術展示について
当社は、5月18日から22日までカナダ・バンクーバーにて開催されるクラウドコンピューティング向けソフトウェアのイベント「OpenStack Summit」にて、拡張性に優れ高速データ処理に適したキー・バリュー型オブジェクトストレージの展示およびデモンストレーションを行います。
2015年05月19日
業界初、新コンテンツ保護技術「SeeQVault」対応PC「dynabook T」シリーズを発売
当社は、新コンテンツ保護技術「SeeQVault™」にPCで初めて注1対応したスタンダードノート「dynabook T」シリーズなど、当社ノートPC事業で30年間培った技術やノウハウを駆使して、お客様からの声を徹底的に反映したノートPC 5機種12モデルとオールインワンデスクトップ「dynabook D」シリーズ4機種7モデル、計9機種19モデルを店頭向け2015年PC夏モデルの新商品として5月22日から順次発売します。
2015年05月18日
ICT導入による学びの記録を活用する実証プロジェクトを開始
日野市、国立大学法人信州大学、株式会社東芝、日本マイクロソフト株式会社、シャープビジネスソリューション株式会社は、日野市立平山小学校において、東芝製手書きタブレットを活用した次世代型学びプロジェクト「ひの@平山小」を本日から開始します。
2015年05月18日
内釜の「丸さ」と「厚さ」でかまど炊きのおいしさを目指す炊飯器の発売について (東芝ホームテクノ株式会社)
羽釜にならい、熱対流を生む「丸さ」と熱を蓄える「厚さ」を内釜に採用、「麦ご飯」コースも新採用した真空圧力IHジャー炊飯器、真空IHジャー炊飯器を2015年6月中旬から順次発売します。
2015年05月18日
東芝製TransferJetモジュールを富士通株式会社製スマートフォンへ搭載
当社はこのたび、近接無線転送技術「TransferJet」規格に準拠した送受信モジュール「TJM35420XLQ」を、富士通株式会社(以下:富士通)製のスマートフォン向けに提供します。本モジュールは、富士通が業界初TransferJet対応のスマートフォンとして提供開始し、2015年5月下旬に全国のNTTドコモ取扱店から発売予定の「ARROWS NX F-04G」に搭載されます。
2015年05月18日
エボラ出血熱迅速検査キットの供与と現地指導について
国立大学法人長崎大学と株式会社東芝が共同開発したエボラ出血熱迅速検査キットが、4月下旬から西アフリカのギニア共和国で活用されています。今回、現地で活用されているのは、日本政府よりギニア政府へ緊急支援として無償供与された検査キットです(2015年4月17日外務省報道発表)。長崎大学熱帯医学研究所の安田二朗教授と黒﨑陽平助教がギニアに派遣され、検査キットの使用に関する技術指導を行うと同時に、現地での集中的なエボラ撲滅キャンペーンへの協力を実施しました。一連の支援は、3月に長崎大学が現地で行った実証試験の結果を高く評価したギニア政府からの要請を受け、外務省が決定したものです。

もっと見る

RSS一覧

IRニュース

RSS一覧

お知らせ

お知らせ(新着情報)をご確認ください。

社長メッセージ