公益財団法人 東芝国際交流財団

東芝国際交流財団は、1989年に株式会社東芝によって設立された助成財団です。
国際交流および対日理解促進のための各種の施策を展開し、また海外現地社会の発展向上のための諸事業への支援を積極的に行い、国際社会に貢献していきます。

JASRAC
JASRAC許諾
第J140520552号

助成プログラム


  • シンポジウム・セミナー開催

    対日理解・国際交流促進のためのシンポジウム・セミナー等の開催への助成

  • 文化活動

    国際社会・現地社会の
    文化活動への助成

  • 調査研究

    対日理解促進に関する
    調査研究への助成

  • 人材の養成

    対日理解の促進を担う
    人材の養成への助成

2014/09/01
10月3日に日経ホールにおいて、TIFO25周年記念事業である国際シンポジウム「2020年へ、日本は世界に何を発信できるか」を開催いたします。ご応募はこちらから  別ウィンドウで表示
2014/08/29
2014/07/24
2014年度助成プログラムおよび自主事業を掲載しました。
2014/07/14
2014/06/27

2014/08/29
2014/08/29
2014/07/16
2013/06/26
2012/11/05
懸賞論文 募集

(別ウィンドウで開きます)

東芝地球未来会議2013

(別ウィンドウで開きます)

動画コンテンツ
助成の申し込み
リンク集

東芝国際交流財団トップページ | 個人情報保護方針 | サイトのご利用条件

Copyright
東芝グループは、持続可能な地球の未来に貢献します。