東芝デジタルソリューションズ株式会社

ニュースリリース

2015年7月2日

音声や映像から人の意図と状況を理解し、人に伝えるクラウドサービス「RECAIUS」を提供開始
〜人と人の理解を支援するICTで、安心、安全、快適な社会の実現に貢献〜

別ウィンドウで開きますマークの付いたリンクは、別ウィンドウで開きます。

 当社は、音声や映像に含まれる言葉や人物を捉えてその意図や状況を理解し、人にわかりやすく伝えるクラウドサービス「RECAIUS™(リカイアス)」の提供を開始します。その第一弾として、音訳エディタと音声書き起こしエディタの10月からのサービス開始に向けて、本日より営業活動を開始します。自治体・図書館向け音訳支援サービス、金融業向け対話サービス、フィールド作業支援など様々なサービスへの適用に向けてRECAIUSを提案していきます。

 RECAIUSは、人がICTを意識して利用するのではなく、ICTが人の意図や状況に合わせて適切に動作するための仕組みづくりに貢献します。当社は、人が持つ「見る、聴く、話す」能力をICTで補完することで、言語や表現などの言葉の違い、音声・映像・文字といった形態の違いを超えて、多くの人が安心・安全・快適に過ごせる社会の実現を目指しています。

 RECAIUSは、当社が長年培った音声認識、音声合成、顔・人物画像認識、知識処理技術を融合して、これらの能力を最大限引き出せるよう、必要な知識を日々進化させることが可能なクラウド上で構成されています。様々な言葉の表現や人の動き・態度から意図や状況を理解して、要約、翻訳、音声対話、音声合成を利用して、人にわかりやすく伝えます(図1参照)。例えば、カメラに写った人に合わせて情報を提示する案内システムや、音声記録をテキスト化して重要な発言だけをチームで共有するなど、幅広い業務や用途で活用できます(図2参照)。

このページのトップへ

 

図1 RECAIUSの機能要素
図1 RECAIUSの機能要素

このページのトップへ

 

 

図2 RECAIUSの利用シーン
図2 RECAIUSの利用シーン

このページのトップへ

 

【7月2日から営業活動を開始するサービスの概要】

  • RECAIUS 音訳エディタ (DaisyRings™[デイジー・リングス]):
    視覚障がいやディスレクシア(識字障がい)により文字を読むことが困難な方のための音訳注1コンテンツを、簡単に作成できるクラウドサービスです。ウェブブラウザ上で、テキストをアップロードして音訳でき、編集結果をDAISY注2形式のファイルでダウンロードできます。音声合成の読みやアクセントも簡単に修正できます。図書館や学校、行政機関での利用のほか、一般企業でも製品マニュアルなどドキュメントの音訳に利用できます。平成28年(2016年)4月施行の「障害者差別解消法」では障がい者差別解消のための合理的配慮が、行政機関では義務、一般企業などでも努力義務として求められています。本サービスは、全国の大学や障害者団体などで実証実験を実施し、使い勝手を高めてきました。

    注1:音訳: 書籍を音声化すること
    注2:Digital Accessible Information Systemの略。デジタル録音図書の国際規格

  • RECAIUS 音声書き起こしエディタ:
    講演や会議などの録音データをブラウザ上で人が聴いて書き起こす作業を支援するサービスです。アップロードした音声データを再生しながらテキスト入力する際、テキスト未入力の箇所を特定して自動的に音声を再生したり、音声認識によるテキスト入力の候補を提示したり、話者の切り替えを推定したりすることで、音声をチェックしながら書き起こしを効率よく行うことができます。本サービスも実証実験を実施し、使い勝手を高めてきました。

このページのトップへ

【今後、販売を予定しているクラウドサービス】

 下記のサービスをSaaS(Software as a Service)で提供していきます。

  • RECAIUS 音声ビューア:
    音声認識技術により、長期間・長時間の音声データの可視化(テキスト化)機能を提供します。会議内容を把握したり、メンバ間で共有できます。コールセンターなどでの発言内容の傾向分析などに活用できます。
  • RECAIUS 音声クリエータ:
    多様な感情表現をもつ音声合成機能を提供します。ウェブブラウザ上で手軽に合成音声を作成し編集できます。日本語以外に、米語、中国語、韓国語など11言語に対応しています。
  • RECAIUS 音声対話:
    用途に応じて構築する対話知識に基づいて、曖昧な問いかけにも応える音声対話機能を提供します。コールセンターでの自動応答による対応の振り分けや、オペレータの対応時間削減、効率向上につながります。
  • RECAIUS 同時通訳:
    話す先から逐次訳せる同時通訳機能を提供します。文章の長さにかかわらず話したことが次々に翻訳されるため、翻訳しながらの対話がスムーズに進みます。日英・英日、日中・中日に対応しています。
  • RECAIUS 人物ファインダ:
    客層や混雑度などの状況把握や登録した人物の検出機能などを提供します。人物を自動で認識し混雑状況を通知したり、年齢・性別・顔向きなどから商品に対する関心度合いなどを把握します。

このページのトップへ

 さらに、RECAIUSの次世代サービスの充実に向け、当社の研究開発センターでさまざまな技術開発に取り組んでいます。その一例として、話者の音声に似た声で多様な感情音声を生成する「感情付き似声生成技術」や、カメラで撮影した看板・標識・メニューなどの画像から複数文字列を同時に認識する「情景文字認識技術」などを開発しています。

 

  • ※RECAIUS(リカイアス)の名称は、人の言動を理解し、人にわかりやすく伝えることで、人と人との理解を支援したいという想いから名付けた当社の造語です。
  • ※RECAIUS、DaisyRingsは、株式会社東芝の商標です。

 

 

 

以上