本文へジャンプ

クラウドの導入はおまかせください!
企画導入運用までトータルサポート

クラウド企画
サービス

クラウドを導入したいけど、不安がある!方法が分からない!という場合もご相談ください。構想・企画をご支援いたします。

クラウド導入
支援サービス

お客様のビジネス要件に最適なクラウド基盤をマルチクラウドから選定。環境の設計・構築を行います。

クラウド運用
サービス

お客様に代わってクラウド導入後の監視、定型作業などの運用を行うサービスです。

東芝のクラウドインテグレーションサービスは、クラウドのメリットを活用したいと考えるお客様に対して、東芝グループで実践したマルチクラウドの導入・運用ノウハウに基づき、お客様のビジネス要件に最適な新しいインテグレーション手法を提供するサービスです。
昨今のビジネスでは、クラウドを積極的に活用する企業が増えてきました。その事業領域は、社会インフラからコンシューマまでと多岐にわたります。
東芝は、クラウド化の企画から運用に至るまで、必要なサービスを提供してお客様のビジネス実現をご支援いたします。

クラウドの導入についての課題

クラウドの導入に関するお悩みは、東芝のクラウドインテグレーションサービスで解決可能です。

お悩み:クラウドを活用したいが、導入方法が分からない・・・。
クラウドの導入が初めてでも、IaaS/PaaSなどインフラ専門知識を持った人的リソースが不足している場合でも、ご安心ください。専門家がお客様のクラウド導入をゼロからご支援いたします。
お悩み:部分的、または全般的にアウトソーシングして、ビジネス開発・アプリケーション開発に注力したい。
サーバー&ネットワークなど部分的に、またはインフラ監視や運用全般までなど、お客様のご要望に合わせたアウトソーシングが可能です。
お悩み:どのクラウド基盤(IaaS)を選べば良いのか、選定基準が分からない・・・。
専門的知見により、お客様に最適なクラウド基盤を選定いたします。そもそもクラウド基盤の違いが分からない、という場合でもお気軽にご相談ください。

このページのトップへ

マルチクラウドのノウハウに基づく最良のご提案

お客様のビジネスにおいて、事業領域ごとに異なるサービスレベルを要求されることはめずらしくありません。そのため、全てのビジネス要件に単一のクラウド基盤を適用するのでは、個々に必要なサービスレベルを満たせない場合があります。
そこで東芝は、それぞれのビジネス要件に対応するために、「東芝クラウド基盤サービス」をはじめ、大手ベンダーの複数のクラウド基盤サービス(マルチクラウド)の中からも、機能や特性などを比較検討して最適なクラウド基盤を選択いたします。

マルチクラウド対応

  • 東芝クラウド基盤サービス
  • AWS
  • Microsoft Azure
  • IBM Bluemix (SoftLayer)
  • NTTコミュニケーションズ EnterpriseCloud
  • OracleCloud

東芝グループで実績のあるマルチクラウドの導入・運用ノウハウに基づき、お客様のビジネス要件に最適なクラウドインテグレーションを提供していきます。

お客様のビジネスを実現
社会インフラ・官公庁・製造・産業・流通・金融・家電・コンシューマ/ビッグデータ IoT AI モバイルサービス ソーシャルネットワーク 業務システム WEBサービス
様々なサービスレベルのビジネス要件
スピード・柔軟性 可用性・SLA セキュリティ 運用・保守性 開発効率 グローバル立地 ネットワーク構成 ミドルウェア

▼クラウドインテグレーションサービス

クラウド活用のご提案・ご支援
ビジネス要件に合ったマルチクラウド活用
  • 東芝クラウド基盤
  • amazon web services
  • Microsoft Azure
  • IBM Bluemix (SoftLayer)
  • NTTコミュニケーションズ Enterprise Cloud
  • Oracle Cloud

このページのトップへ

お客様のクラウド導入をサポートするさまざまなメニュー

クラウド化の「企画」、「設計・構築」、「運用」のカテゴリでさまざまなサービスをラインナップ。お客様が実現したいビジネスプランを共有し、必要なサービスを組み合わせて、クラウド基盤の導入をご支援いたします。

クラウド企画サービス

企業に初めてクラウドを導入するにあたり不安がある、あるいは、社内のクラウド活用方針を定義したいなど企業のクラウド導入に関する構想・企画をご支援するサービスです。

クラウド企画サービス
概要

市場変化に柔軟かつ迅速に対応できるようなシステムの企画立案をご支援いたします。

  • クラウドの特性を引き出すクラウドネイティブなシステム
  • お客様が保有するアプリケーション資産をクラウドへ移行するシステム、など

短期間でクラウド活用方針を決めたいお客様には、7営業日程度で実施する「クラウド化スタートアップサービス」もご提供いたします。

用途/効果 お客様は、適切なクラウドの活用方針を策定するために、専門家の支援を受けることができます。そして、ビジネス競争力を高めるシステムを具体化することが可能になります。

クラウド導入支援サービス

クラウドを具体的に導入するフェーズにおいて、お客様のビジネス要件や構築するアプリケーション要件をヒアリングして、クラウド環境の設計・構築を行うサービスです。

PaaS活用支援サービス
概要 競争力のあるサービスを継続的に提供し続けるための、PaaSを活用した環境を設計・構築いたします。お客様が提供するSaaSサービスに必要なPaaS環境整備、継続的インテグレーション環境整備、および運用設計をご支援いたします。
用途/効果 お客様は、適切なPaaSの活用により、高可用性・スケーラブルなシステムを短期間で構築し、継続的に改善できます。
対象PaaS
Cloud Foundry・オブジェクトストレージ(Amazon S3等)・オートスケーリング・DBaaS・コンテンツ配信(Amazon CloudFront等)・APIゲートウェイ・サーバレス(AWS Lambda等)
クラウド利用サービス
概要 クラウドベンダー各社のクラウド基盤サービスのアカウントを開設し、クレジットカードでの調達やアカウント維持管理を代行して、サーバー&ネットワークを利用できるようにします。
用途/効果 クレジットカード支払いが困難なお客様も、日本円の請求書でお支払いいただくことができます。
注意 クラウド基盤のご利用にあたり、お客様(クラウド基盤の利用者)が、クラウドベンダー各社のクラウド利用規約に同意頂く必要があります。
クラウド導入支援サービス
概要 まず、お客様の実現したいクラウド環境をヒアリングいたします。そしてサーバ&ネットワークのインフラ要件を具体化させて、クラウド環境の設計を行います。次に、クラウド環境の設計に基づき、実際のクラウド環境を構築します。構築したクラウド環境の引渡後は、アプリケーション構築中のクラウド基盤に関するQ&Aに対応します。
用途/効果 お客様は、クラウド基盤の設計・構築をアウトソーシングできます。

クラウド運用サービス

お客様に代わってクラウドを監視、手順に従って定型オペレーションを実行、などの運用サービスです。

クラウド教育サービス
概要 クラウド基盤のサーバーやネットワークなどの状態を把握し、必要に応じて保守するためのWEBベースの管理ポータルの使い方をご説明いたします。
用途/効果 お客様は、クラウド基盤の保守・管理方法を、効率良く習得できます。
クラウド運用支援サービス
概要

構築したクラウド基盤の引き渡し後のサービスです。クラウド基盤に関する日々の疑問点や相談事項にQ&Aサポートを行います。

  • アプリケーションをインストールしてシステム構築を行う期間の作業
  • システム運用フェーズにおける障害復旧のご支援や構成変更、など
用途/効果 基本的に英語でのセルフ対応が必要なクラウド基盤サービスに関しても、お客様は、日本語でのお問い合わせが可能となります。
クラウド運用サービス
概要 24時間365日、サーバーの死活監視を代行し、障害発生時の定型作業を実施いたします。クラウドベンダーが提供する監視サービスの他、より高度な監視を行うZabbixやインシデント管理を行うOTRSなどのツール提供も可能です。
用途/効果 お客様が、日々の運用作業から解放され、ビジネスに注力できます。
お問い合わせ
  • 本内容は予告なく変更する場合があります。
  • Amazon Web Services、“Powered by Amazon Web Services”ロゴ、その他のAWSサービスは、米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
  • Microsoft、Microsoft Azure、Windows、Windows Serverは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
  • IBM、IBMロゴおよびibm.comは、世界の多くの国で登録されたInternational Business Machines Corporationの商標です。他の製品名およびサービス名等は、それぞれIBMまたは各社の商標である場合があります。現時点でのIBMの商標リストについては http://www.ibm.com/legal/copytrade.shtmlをご覧ください。
  • SoftLayerはSoftLayer, Inc., an IBM Companyの商標です。
  • OTRSはOTRS AGの登録商標です。
  • MIRACLE ZBXは、ミラクル・リナックス株式会社の登録商標です。
  • OracleとJavaは、Oracle Corporation 及びその子会社、関連会社の米国及びその他の国における登録商標です。
  • その他記載の会社名、製品名は、それぞれの会社の商標または登録商標である可能性があります。

別ウィンドウで開きますマークの付いたリンクは、別ウィンドウで開きます。