本文へジャンプ

生産管理ソリューションAMMIC

長年のものづくりの経験から東芝がお勧めする
生産管理ソリューションAMMICとは

生産管理ソリューションAMMICは株式会社 アミックのERPパッケージです。東芝は株式会社 アミックのパートナーとして、導入コンサルティング(現状の課題抽出、システム全体像策定、Fit/Gap検討等)、アドオン開発、システム切り替え、稼動支援まで幅広くきめ細かいサポートが可能です。長年の生産管理システム構築で培ったノウハウを活かし、周辺システムとの連携を含めてトータルなシステムをご提供いたします。

AMMICは医薬品、化学品、食品などのプロセス系のみならず、加工・組立系の自動車部品、電子機器、プラスティック加工やフィルム・ロール品製造などにも適用可能な汎用性の高いハイブリッドな構造のERP(Enterprise Resource Planning:統合型業務ソフト)パッケージです。

お客様の課題

  • 自社工場と同じように関連協力会社まで一元的に管理したい。
  • 業務合わせて使い勝手の良いシステム運用にしたい。
  • データ集計など計算業務を効率化したい(MRP※計算など)。
  • 製品の品質管理を確実に行いたい。
  • 内部統制対応を実現したい。

※MRP(material requirements planning:資材所要量計画)

導入効果

  • 1つのシステム(1データベース)で複数工場の生産管理、原価管理を行うことが可能です。マルチサイト(複数工場)への対応により業務の合理化と全体最適化が図れます。
  • フォームデザイナーによる自由度の高い画面設定などの優れたユーザビリティによって、業務に合ったシステム利用が容易になり、システム定着化が図れます。
  • ネットチェンジとリジェネレーションの2つの計算方法によって、業務効率化が図れます。マルチレベル有効在庫照会により特急オーダーに迅速に対応します。
  • 充実したロットトレース機能画面からすべての取引情報を取得でき、複数拠点をまたいで製造を行った場合でも製品から末端品目までトレーサビリティが可能です。
  • 豊富なデータアクセス制御機能(操作履歴・更新履歴・モニタリング)による、内部統制手続きへの可視化が図れます。

トピックス

イベント2016年11月1日、2日
2016年11月1日(火)~2日(水)にグランドニッコー東京(台場)で開催された『TOSHIBA OPEN INNOVATION FAIR 2016に出展しました。(別ウインドウで開きます)

※本サイトに記載されている社名、製品名およびシステム名は、各社が商標または登録商標として使用している場合があります。

Get Adobe Reader

PDFファイルの閲覧には、
Adobe® Reader® が必要です。別ウィンドウで開きます

別ウィンドウで開きますマークの付いたリンクは、別ウィンドウで開きます。