本文へジャンプ
CRMソリューション T-SQUAREx

T-SQUARE/iS 営業革新ソリューション営業革新ソリューション

「計画主導型」営業マネジメントへの革新をサポート

顧客深耕、案件開拓から受注/売上までの一連の営業活動において、戦略シナリオに基づく中長期的な計画の策定と、計画と結果のギャップの把握を可能とする「計画主導型」営業マネジメントにより、営業情報・進捗の見える化と、マネジメント力の強化をサポートします。

営業革新ソリューション フローイメージ

営業革新ソリューションの主な特長

営業活動の戦略シナリオを活動計画として展開する「計画主導型」マネジメント

活動結果や案件情報は社内で管理、フォローされている企業は多くなってきていますが、営業活動のシナリオ、計画は個人依存であり、上長と共有できないまま営業活動が行われることが多いと考えます。

本ソリューションでは、営業のマネジメントを、結果管理・商談管理の側面からのみ実施するのではなく、中長期的な顧客深耕・案件戦略シナリオに基づいた計画を策定した上で、それに対する活動や計数の情報・進捗を見える化することで、マネジメント力強化を実現する計画主導型ソリューションを提供します。

営業戦略に基づいた営業活動の計画策定

日々の行動予定の管理だけでは、案件の受注・売上達成に向けていつから、どのようなプロセスで、どのように進めていくのかといった活動計画が見えにくくなっています。

本ソリューションでは、行動予定の管理だけではなく、営業戦略から展開される顧客開拓・深耕、案件開拓から受注売上までの一連の営業活動プロセスの計画立案をサポートします。また、各々の案件毎に受注・売上の見込情報を管理することで、営業予算策定、見込情報共有など、計数計画管理を行うことも可能となります。

計画と実績を対比・見える化し、タイムリーで的確な活動の軌道修正をサポート

営業活動の成果を出すためには、当初の計画に対する現在の状況をきちんと把握できることが重要であると考えます。

本ソリューションでは、営業戦略シナリオから展開された「活動計画」と、活動の結果である「活動実績」との対比により、計画・実績間のギャップや進捗状況をタイムリーに把握することが可能となります。更に、上長によるコーチングにより状況に応じ的確に軌道修正することを促し、効果的・効率的な営業活動の推進をサポートします。また、案件情報にもとづくきめ細かな受注・売上のランク管理と合わせて見込、実績の計数管理を行い、営業予算の充足状況、営業予算との乖離を精度良く把握することで、予算達成に向けた活動をサポートします。

営業革新ソリューションにおける主な機能

営業革新ソリューションにおける主な機能
顧客管理 見込みの新規お客様、既に取引のあるお客様の企業情報を登録管理します。
案件管理 お客様からの引合いや、引合い見込みを案件情報として登録し、個々の案件に関する営業情報、進捗を管理します。
活動管理 活動計画管理 お客様開拓・深耕や、個々の案件獲得活動など、活動計画として立案し管理します。
活動実績管理 営業活動の結果を報告管理します。
活動予実管理チャート 営業活動計画や、計画に対する実施の状況を、顧客軸、案件軸などで俯瞰的に把握できます。
計数管理 計数見込実績管理 個々の案件の受注・売上の見込情報を登録・管理をします。実績情報の手入力による登録、または連携機能の開発による基幹システムからの実績情報の取り込み登録ができます。
計数予実集計管理 営業予算、営業見込、実績の情報を集計対比させて予実把握ができます。
モニタリングアラート 案件の見込みランクの変更、上長によるコメント入力など、あらかじめ定義した条件に応じてアラート生成・通知を行います。
ToDo 自分が担当する活動計画の中で一定期間内の近い予定のものを、ToDoとして確認できます。
権限管理 ユーザごとに、利用可能な機能、データの参照・更新・登録可能な範囲を制御します。

(※一部開発中のものを含む)

適用業務例

適用業務例一覧
適用業務 適用業務概要 期待効果
適用業務
  • 営業活動業務
  • 営業活動管理業務
適用業務概要
  • 営業担当の個人管理になりがちな営業活動や案件情報などを、会社・組織として見える化、共有し、組織レベルで営業力を強化する。
  • 顧客の開拓や深耕活動、案件営業活動などを、日々の単なる行動スケジュール管理ではなく営業戦略シナリオに基づくプロセスとして展開した活動計画を立案し、営業戦略・計画を見える化する。
  • 展開された活動計画をベースに、営業活動の実行状況・進捗を俯瞰的に把握し、マネジメント力の強化を図る。
期待効果
  • 情報共有業務効率化
  • 営業戦略シナリオの見える化(結果報告だけでなく計画含めた見える化)
  • 上長コーチングの促進
  • 効果的な営業活動推進、案件勝率アップ
など
適用業務
  • 営業計数管理業務
適用業務概要
  • 報告される案件情報をもとに営業計数情報を精度良く管理し、見込管理・報告業務を行う。また営業予算との乖離をタイムリーに把握することで、予算達成にむけた営業受注活動の見直しに繋げていく。
期待効果
  • 営業見込精度向上
  • 計数管理業務効率化
など

導入事例

お気軽にお問い合わせください

CRM情報システム研究会

Get Adobe Reader

PDFファイルの閲覧には、
Adobe® Reader® が必要です。別ウィンドウで開きます

別ウィンドウで開きますマークの付いたリンクは、別ウィンドウで開きます。