ホーム > 「下水道展‘15東京」への出展について

「下水道展‘15東京」への出展について

2015年7月24日

 当社グループは、7月28日(火)から31日(金)にかけて東京ビッグサイトで開催される「下水道展‘15東京」において、当社グループの水ソリューション技術について紹介します。

 近年、上下水道事業を取り巻く課題は多様化しており、資源・エネルギーの利活用や運用の効率化、災害時BCPなどによる持続可能性や強靱性が求められています。

 当社はこれまで培ってきた監視制御技術、省エネ・創エネ技術などをさらに向上させるとともに、ICTを核とした新たな技術・サービス領域を開発することにより、今後もお客様の水運用・維持管理から経営課題までを解決する包括的なソリューションを提供していきます。

展示内容

  • ICTを活用したプロセス制御とリモート診断による効率的水処理運転管理技術実施研究
  • バイオガス中のCO2分離・回収と微細藻類培養への利用技術実証事業
  • 温室効果ガスの削減、下水汚泥の有効活用 下水汚泥燃料化システム
  • 再生可能エネルギーの有効活用 消化ガス発電システム
  • 上下水道監視制御システムTOSWACS-V
  • 東芝の監視制御技術をクラウドで提供 ICTクラウドサービス
  • 浸水対策(ソフト対策) 雨水排水システム
  • 設備資産情報と保全情報を一元管理 アセットマネジメントソリューション
  • 再生水利用のニーズの高まり オゾン発生器TGOGS
  • 賦存エネルギーの有効活用 再生可能エネルギーソリューション
  • 確かな知識と高度な技術 上下水道施設の維持管理
  • 予防保全のお薦め 高圧電動機のオンライン絶縁劣化診断
  • 予防保全のお薦め 受変電設備の絶縁物余寿命診断