Japan

ソリューション開発センター

CORETECH Card

CORETECH Card PDF(別ウィンドウで開きます)

Aハードウェア化する

ハードウェア化をトータルサポート

Bもっとセキュアにする

開発効率とセキュリティを両立させる
AVコンテンツをセキュアに保護
映像・音声を機器間で伝送する

C信号を取り出す

あらゆるノイズを取り除く
車の中でも音声をとらえる
眠気、緊張度、集中度を推定する

D信号を応用する

音で動きを推定する
触れずに脈拍を測る
行動中でもストレスを測る

Eアルゴリズムを最適化する

アルゴリズムを実用化する

F簡単にGUIをつくる

用途に応じたGUIをつくる
クロスプラットホーム対応のアプリを作る
自由な表示を実現する

Gクラウド化する

予期せぬトラブルを予測する
人々のログを見える化する
集めたデータをお宝に変える
クラウド経由で遠隔制御する

J生産性をあげる

手軽に3Dプリントする
基板を安くつくる

K信頼性をあげる

安心な品質をつくる
丈夫につくる
製品寿命を予測する

技術キーワード

  • 01信号処理
  • 02ユーザインタフェース
  • 03GUI
  • 04クラウドサービス
  • 05ビッグデータ処理
  • 06ディープラーニング
  • 07IoT
  • 08通信
  • 09セキュリティ
  • 10センシング
  • 11行動分析
  • 12効率化
  • 13実装技術
  • 14信頼性評価
別ウィンドウマークマークの付いたリンクは、別ウィンドウで開きます。

このページのトップへ