Japan

CSR 企業の社会的責任
人と、地球の、明日のために。

ダイアログのあゆみ

ステークホルダーダイアログは2004年に第一回の環境ダイアログを実施して以来、毎年絞り込んだ課題について各地で最適なステークホルダーを招いて実施してきました。
そのときの経営環境や社会環境の変化に応じて優先すべき課題を特定し、さらなる対策を立案するプロセスをとっています。

時期 テーマ 実施場所
2015年 4月 全般 タイにおける人権問題について タイ バンコク
2014年 2月 全般 フィリピンCSR活動全般について フィリピン マニラ
東芝情報機器フィリピン社
2013年 4月 全般 グローバルなCSR課題 日本 東芝本社
2012年 4月 全般 ステークホルダー・エンゲージメントの本質 日本 東芝本社
2011年 1月 全般 東芝アメリカグループの環境・CSR活動について 米国 サンフランシスコ BSR本部会議室
2010年 全般 東芝グループへの抱負・期待 日本
2009年 2月 環境 東芝アメリカグループの環境活動について 米国 ニューヨーク 東芝アメリカ社
2007年 3月 全般 中国東芝グループのCSR活動について 中国 北京
2007年 3月 環境 東芝アメリカグループの環境活動について 米国 ニューヨーク 東芝アメリカ社
2006年 4月 全般 タイ東芝グループのCSR活動について タイ バンコク
2006年12月 全般 横浜事業所のCSR活動について 日本 東芝 横浜事業所
2006年 3月 環境 東芝の環境指標「ファクターT」、環境について 日本 東芝本社
2005年 3月 全般 東芝グループのCSRとは 日本 東芝本社
2004年12月 全般 東芝グループのCSR活動について 日本 東芝科学館
2004年 3月 全般 東芝グループの環境への取り組み 日本 東芝本社

このページのトップへ