Japan

東芝トップページ > 企業情報 > CSR 企業の社会的責任 > お知らせ一覧 > 中国版 東芝CSR報告書2014が「ゴールデンビー賞」を受賞

CSR 企業の社会的責任
人と、地球の、明日のために。

中国版 東芝CSR報告書2014が「ゴールデンビー賞」を受賞

[2014年12月5日]

中国商務部傘下の「WTO経済導刊」が主催する「金蜜蜂(ゴールデンビー)2014優秀CSR報告書賞」において、2014東芝中国CSR報告書が「外資系企業優秀CSR報告書」を2年連続受賞しました。
2014年は2,240社の報告書を対象に審査が行われ、53社が「金蜜蜂優秀CSR報告書」」賞に授賞されました。

東芝中国社は、2005年10年連続で中国でCSR報告書を発行していますが、今年の報告書では、「従業員20万人が支えるCSRの紹介、内容の充実、読みやすさ」などの点が評価されました。


中国版 CSR報告書2014
授賞式写真
東芝中国社 宮崎副総裁(写真右から2人目)
 

関連情報

中国版 CSR報告書2014ダウンロード: http://www.toshiba.com.cn/csr2014/corporate_CSR_report/new/

このページのトップへ