Japan

東芝トップページ > 企業情報 > CSR 企業の社会的責任 > ESG活動報告 > 社会 > 社会貢献活動 > インターンシップ・工場実習・工場見学

CSR 企業の社会的責任
人と、地球の、明日のために。

インターンシップ・工場実習・工場見学

各地の事業場では地域からの要請により、施設の見学や実習、数週間のインターンシップを受け入れています。

インターンシップ(東芝)

サマーインターンシップの写真

東芝では、「社会」や「仕事」について、実体験を通して理解を深めていただく機会として、インターンシップを開催しています。大学生・大学院生や高等専門学校生を対象に公募し、毎年100名以上の学生を研究所や事業所で受け入れています。

インターンシップ(新卒採用情報ホームページ)

また、海外の大学生・大学院生についても、インターンシップを受入れています。

TOSHIBA Global Internship

このページのトップへ

工場見学会(東芝京浜事業所)

工場見学会の写真

近隣のキリンビール株式会社横浜工場とコラボレーションで、地域住民を対象に工場見学会を実施しました。3次元コンピュータ設計図面(CAD)の画像を見ていただいたり、構内運搬用の機関車に乗車していただいたりして、なじみがない重電工場を子どもたちにも親しみやすいように紹介しました。

近隣小学校環境コミュニケーション(東芝横浜事業所)

近隣小学校環境コミュニケーション(東芝横浜事業所)の写真

毎年、横浜市立杉田小学校5年生を事業所に招いて、所内のビオトープ(ラグーン)やリサイクルセンターを見学してもらい、当社の環境保全活動を紹介しています。2016年は、当時インターンシップに来ていた東海大学大学院生による環境授業「所内の植物による草木染め」と「汚れた水のろ過実験」も同時に実施しました。

このページのトップへ

「トライ・やるウイーク」(東芝姫路半導体工場・西芝電機)

「トライ・やるウイーク」の写真

1998年よりスタートした兵庫県教育委員会が実施する中学2年生を対象とした社会体験学習「トライ・やるウイーク」に協力し、東芝姫路半導体工場と西芝電機では中学校の生徒を1週間受け入れ、軽作業を体験してもらっています。地域の中で共生や「生きる力」育成することを目的とした取り組みです。

中学・高校生のインターンシップ(東芝映像ソリューション)

中学・高校生のインターンシップの写真

東芝映像ソリューション三沢工場、五所川原工場では地元の中学や工業高校の生徒に2〜3日間のインターンシップとして、テレビの組み立て作業などを実習してもらっています。就業体験を通じて、将来の進路に役立ててもらうことを目的としています。

このページのトップへ

高専生のインターンシップ(東芝エレベータ)

高専生のインターンシップの写真

東芝エレベータでは高等専門学校の4年生15名を就業体験の一環として受け入れ、5日間にわたり府中事業所のフィールド研修センターで実際に昇降路に入ったエレベーターの据付・調整作業や、計画設計業務の実習を行い、社会を支える仕事の一角を体験してもらいました。

中学生の職場体験受け入れ(東芝キヤリア)

中学生の職場体験受け入れの写真

東芝キヤリアの富士工場では、富士市立富士南中学校、田子浦中学校、岳陽中学校の各校5名ずつの2年生に対し、社会体験学習を2日間行いました。空調機器の冷凍サイクルの仕組みを学習するとともに、生産ラインで従業員の指導のもと、溶接・組立等の製造作業の一部を体験していただきました。

このページのトップへ

おもしろ科学体験会(東芝テックソリューションサービス)

おもしろ科学体験会の写真

近隣の2校の小学4年生112名に横浜支店に招き、店舗でのレジ操作やバーコードの印刷体験を通じて、バーコードやスキャンシステムの発達が、働き方や買い物を便利にしていること、商品の読み取りエラー防止にも科学の力が応用されていることなどを学んでもらいました。

リサイクル施設見学とインターンシップ(東芝環境ソリューション)

リサイクル施設見学とインターンシップの写真

学生・自治体などの見学者を受入れ、家電やパソコンのリサイクルの様子を案内し、3R(リデュース・リユース・リサイクル)意識の普及に努めています。2010年からは「神奈川県環境インターンシップ」事業に協力し、10日間の研修を受け入れています。また毎年1回、地域の町内会の方を招待し懇談会を開催しています。

このページのトップへ

インターンシップ受け入れ(西日本家電リサイクル)

インターンシップ受け入れの写真

2011年から夏休みを利用したインターンシップとして小倉工業高校2年生受け入れています。2016年は4名に5日間、薄型テレビの分解作業の体験と構造の勉強をしてもらいました。実習にあたり安全教育を実施し、怪我のないよう細心の注意を払っています。

インターンシップ・工場見学(東芝ホクト電子)

インターンシップ・工場見学の写真

東芝ホクト電子の旭川本社工場では、中学・高校・大学生を職場体験学習(1〜3日)・インターンシップ(1週間)を受け入れ、サーマルプリントヘッド、フレキシブル配線板のものづくり体験と構造の勉強をしてもらっています。また、小学校3・4年生を対象とした職業体験イベント「あさひかわキッズタウン」に出展し、電子部品組み立てを体験してもらっています。

このページのトップへ