Japan

CSR 企業の社会的責任
人と、地球の、明日のために。

スポーツ振興

東芝野球部 ブレイブアレウス

東芝野球部ブレイブアレウスは1958年創部の社会人野球チームです。

ふれあい野球教室の写真
ふれあい野球教室の写真

主な戦績

東芝野球部 ブレイブアレウス 主な戦績
都市対抗野球大会 優勝7回(出場39回)
日本選手権大会 優勝2回(出場26回)

東芝野球部は川崎市を拠点に活躍する社会人野球のトップチームとして、川崎市から「かわさきスポーツパートナー」に認定され毎年、競技力向上や競技の普及を目的として、子どもたちに「ふれあい野球教室」を実施したり、川崎市主催のスポーツ教室イベントに参加しています。
また毎年、キャンプ地である愛媛県松山市では子どもたちに「ふれあい野球教室」を実施、東日本大震災の被災地域の高校生を対象とした野球の基礎やトレーニング方法の指導、2016年からは熊本復興支援野球教室も実施しています。

東芝野球部ブレイブアレウス

このページのトップへ

東芝ラグビー部 ブレイブルーパス

東芝ラグビー部ブレイブルーパスは、1948年創部の社会人ラグビーチームです。

ふれあいボールフェスタの写真
ふれあいボールフェスタの写真

主な戦績

東芝ラグビー部 ブレイブルーパス 主な戦績
ジャパンラグビートップリーグ 優勝5回
日本ラグビーフットボール選手権大会 優勝6回

毎年、「ラグビークリニック」、「ファン感謝デー」など、近隣にお住まいの方、ファンの皆様とふれあう機会を設けラグビーの楽しさを伝えています。
また、毎年、東日本大震災復興支援活動として、東北地方の被災地を訪問し地元の高校生を対象に「ラグビークリニック」を実施しています。
さらにチームが所在する自治体との連携も進め、毎年1回府中市が開催する「ふれあいボールフェスタ」に参加し、2000名の市民と交流しています。

東芝ラグビー部ブレイブルーパス

このページのトップへ

ラグビーワールドカップの支援

ラグビーワールドカップの写真

2015年のラグビーワールドカップイングランド大会においてオフィシャルスポンサーを務めました。さらに、2019年に予定されている日本大会に向けても積極的にサポートしています。
また、ラグビーワールドカップ日本代表チームのメンバーには、当社ラグビー部ブレイブルーパスから多くの選手が選出されています。

このページのトップへ