東芝トップページ  
お問い合わせ
 

日刊工業新聞社 機械工業デザイン賞 東芝のデザイン

受賞年度ナビゲーション



2016年

2012年へ

第46回 機械工業デザイン賞 審査委員会特別賞

自立型水素エネルギー供給システムH2One™が第46回機械工業デザイン賞(日刊工業新聞社主催)で審査委員会特別賞を受賞しました。

H2One™ has won the Distinctive Merit Award at the 46th Machine Design Award, sponsored by The Nikkan Kogyo Shimbun.

地球上にあふれる水。その水と再生可能エネルギーから水素を「つくる」、燃料として水素を「ためる」、水素を電気と温水に換えて「つかう」。系統電源から自立した新時代のエネルギー供給システムとして、「H2One™」にインフラの新たな姿と新たな在り方を与えました。数々のエネルギー問題を乗り越え、新しい未来への挑戦をイメージさせる姿こそが、東芝が手掛ける新エネルギーのアイコンになると信じています。

Earth is covered with water. From water, hydrogen is "Produced" with renewable energy. Hydrogen is "Stored" as fuel. Fuel is "Used" as electricity and hot water. Being independent from power supply system, "H2One™" is designed to be innovative infrastructure solution of new age. Toshiba believe that "H2One™" will resolve various energy problems and become a symbol of new energy, challenging for better future.


「東芝のデザイン」のトップへ このページのトップへ