東芝トップページ お問い合わせ
Toshiba Digital Doors
BS/CS・IT放送機器
戻る BS/CS・IT放送機器一覧へ
BSデジタルハイビジョンチューナー
TT-D2000
生産終了製品
主な仕様
業界初!BSデジタルハイビジョン放送すべての信号フォーマットを
再現*する、BSデジタルハイビジョンチューナー
*平成12年9月現在国内で予定されているBSデジタル放送対象。
TT-D2000

TT-D2000
オープン価格
JANコード:4904550472986
BSデジタルフル対応
BSデジタルテレビ放送
D1-D4出力端子対応なので、すべてのデジタルハイビジョン信号を高画質忠実再現。1125i(1081i)の高精細な映像はもちろんの事、新たにスタートする新フォーマット750p(720p)によるプログレッシブ映像にも、余裕で対応。また、525P(480P)の標準画質についても、鮮明な映像にて再現します。
BSデータ放送対応
静止画像やデータ信号によるさまざまな情報をご提供。例えばクイズ番組に参加したり、ホームバンキングをしたり、TVショッピングを楽しむなど、電話線を使ったインタラクティブなサービスに対応します。
BSラジオ放送対応
静止画像などを伴った高音質のデジタル音声放送にも対応しています。
多彩な選局方法
電子番組表(EPG)
BSデジタルテレビ放送で送られてくる1週間分*の番組を一覧表示。ビデオの予約録画も簡単です。*電子番組表で表示できる日数は電波で送られてくる情報で決まります。
スクロールナビゲーター
現在放送されている番組を、自動スクロールで次々表示。素早く選局できます。
ジャンル検索*
映画、スポーツ、ドラマなどのジャンル別にアイコンで表示。*BSデジタルテレビ放送のみ
ホームメニュー画面
さまざまなコンテンツの検索や、よく見るチャンネルの[お気に入り]への登録ができます。
AVデジタルネットワーク対応
業界初「スマートメディアTMスロット」搭載
デジタルスティルカメラの記憶媒体「スマートメディアTM」を本体のスロットに差し込めば、デジカメで撮影した映像を高画質に楽しめます。*スマートメディアTMは(株)東芝の商標です。
デジタルネットワーク「i.Link*端子」装備
大量のデジタル信号をリアルタイム伝送できる高速デジタルインターフェース。BSデジタル信号を録画・再生できるD-VHSビデオとの接続が可能です。*i.LINKはソニー(株)の商標です。
高 画 質
(●)Tru Surround
デジタル高画質映像を更に盛り上げる為の、BSデジタル放送ならではのデジタルサラウンド再生。*(●)TruSurroundはSRSLabs.Incの登録商標です。
光デジタル音声出力端子搭載。
*オープン価格の商品は本体希望小売価格を定めておりません。
▲このページのトップへ
主な仕様
外形寸法(mm) 幅370×高さ73×奥行324
消費電力(W) 24/リモコン待機時1
質量(kg) 2.8
受信帯域 BSデジタル放送
映像 映像フォーマット変換回路搭載
音声 (●)TruSorroundTM
機能 スマートメディアスロット、メニュー絵文字選択機能、スクロールナビゲータ機能、BSデジタルデータ放送受信機能
入出力端子 BS-1F分配出力端子、D4端子出力1系統1端子、S1映像出力2系統、映像出力2系統、音声出力2系統、光デジタル出力端子1系統、i.Link端子(IEEE1394)2系統、ビデオコントロール端子、デジタルチューナーコントロール端子、モジュラー端子(電話回線)2400bps


安全に関するご注意
正しく安全にお使いいただくために、ご使用の前に必ず「取扱説明書」と「安全上のご注意」をよくお読みください。
水、湿気、湯気、ホコリ、油煙等の多い場所には設置しないで下さい。火災、感電、故障の原因になる事があります。
電気容量やコンセント形状は製品に合ったものをご使用ください。
●外観・仕様は、改良のため変更することがありますがご了承ください。
●商品の色は、画面の具合で実物と若干異なる場合があります。

■このページの内容は平成12年9月現在のものです。
▲このページのトップへ
<<Toshiba Digital Doorsのトップへ


東芝トップページ個人情報保護方針 Copyright(C)1995-2005 TOSHIBA CORPORATION, All Rights Rederved.