東芝トップページ お問い合わせ
Toshiba Digital Doors
BS/CS・IT放送機器
戻る BS/CS・IT放送機器一覧へ
BS・110度CSデジタルハイビジョンチューナー
TT-D3000
生産終了製品
主な仕様
BSも110度CSも、デジタルで観る、コンパクトなこの1台。
高画質映像が、データ放送が、多彩なコンテンツがやって来ます。
TT-D3000
TT-D3000
オープン価格*
JANコード:4904550519233

*オープン価格の商品は本体希望小売価格を定めておりません。


新デジタル映像処理LSI“CONQUESTU”
東芝が独自開発した高集積高速LSI“CONQUESTU”を採用。映像信号の処理回路を1チップ化して不要輻射を抑え込み、さらに高精細な映像を再現します。
新デジタル映像処理LSI“CONQUESTU”
高精細なBSデジタルハイビジョン放送を忠実再現。
高画質・高音質なBSデジタル放送をキャッチ。お手持ちのテレビで番組を楽しめます。また、D3・D4端子付きテレビに接続すれば1125iの高精細なデジタルハイビション映像も忠実に再現。あざやかな映像のデジタルハイビジョンテレビとしてお楽しみいただけます。
専門衛星チャンネル、110度CSデジタルを楽しめる。
映画、サッカー、エンターテインメントなど、さまざまなジャンルを網羅した110度CSデジタル放送をキャッチ。データ・双方向通信を融合させた高感度な情報サービスもお楽しみいただけます。
*蓄積型データ放送には対応していません。
マルチブリッジメディア対応/スマートメディア™とSDメモリカードに記録したデジタルスチルカメラの高画質画像を再現できます。*スマートメディアTMは(株)東芝の商標です。*DCFフォーマットに対応しています。
デジタルネットワークi.LINK/デジタル信号を記録できるD-VHSビデオをケーブル1本で簡単接続。デジタルハイビション番組の高精細映像を記録・再生できます。*i.LINKは商標です。
電子番組表 ジャンル検索 番組チェック お気に入り
スーパーライブ/画面比4:3の映像を自然なワイド映像に変換します。
高さ5.0cmの薄型コンパクト設計
高さ5.0cmの薄型コンパクト設計 “CONQUESTU”の採用により、当社従来のTT-D2200に比べ、厚さで23mm、体積で約53%の小形化を実現。特別な置き場所を必要としない薄型コンパクト設計です。
わずか15Wの低消費電力
処理回路を1チップ化した“CONQUESTU”の採用により、15Wの低消費電力を達成。当社従来のTT-D2200に比べ、約38%低減。大幅な省エネ設計を実現しました。
TruSurround DIGITAL 5.1CH方式
接続したテレビのスピーカーのみで包み込むようなサラウンド空間を再現。デジタル放送の迫力サウンドを手軽に再現できます。*TruSurround DIGITAL 5.1CHはSRS Labs.Inc.の商標です。
光デジタル音声出力端子
光ケーブルでAACアンプとスピーカーシステムに接続すれば、ダイナミックな5.1ch音声を再現。PCMフォーマットでの出力も可能です。
*
5.1chを楽しむには別売のAACアンプ、5.1chのスピーカーシステムが必要です。
▲このページのトップへ
主な仕様
外形寸法(mm) 幅280×高さ50×奥行278
消費電力(W) 15(リモコン待機時0.4)
質量(kg) 1.7
入出力端子 D3端子出力1系統1端子、S映像出力2系統2端子、
映像出力2系統2端子、音声出力1系統2端子、
光デジタル音声出力端子、i.Link端子2端子


安全に関するご注意
正しく安全にお使いいただくために、ご使用の前に必ず「取扱説明書」と「安全上のご注意」をよくお読みください。
水、湿気、湯気、ホコリ、油煙等の多い場所には設置しないで下さい。火災、感電、故障の原因になる事があります。
電気容量やコンセント形状は製品に合ったものをご使用ください。
●外観・仕様は、改良のため変更することがありますがご了承ください。
●商品の色は、画面の具合で実物と若干異なる場合があります。

■このページの内容は平成14年9月現在のものです。
▲このページのトップへ
<<Toshiba Digital Doorsのトップへ


東芝トップページ個人情報保護方針 Copyright(C)1995-2005 TOSHIBA CORPORATION, All Rights Rederved.