東芝トップページ お問い合わせ
Toshiba Digital Doors
デジタルメモリーレコーダ
ひとつ前のページへ戻る
 デジタルカメラユニット(別売り)
DMR-C1(S)DMR-C1(T)

C1 SHOT ON BAR
DMR-C1
オープン価格
JANコード:4904550409494
外形寸法(mm) 高さ22×幅32×奥行12.5
(突起部除く)
質量(g) 約9
画像素子 10万画素CMOSイメージセンサー
レンズ 固定焦点
撮影距離範囲 約30cm〜∞
<動作対象機種>
DMR-3500R/1800R/900R/3500S/1800S/900S/420S
*上記以外の当社従来機種では動作いたしません。
*使用には別売のPCアプリケーションキット(DMR-KITR)が必要です。
手軽に撮影■ファインダーレスで手軽に撮影
本体のイヤホーン/カメラ端子にSHOT ON BARを差し込むだけで、手軽に写真メモが撮影できます。

■便利で多彩な撮影が可能。
インターバル撮影機能」任意の日時から指定間隔(10/30秒、1/3/10/30/60分)で自動撮影が可能。タイムラプス的な使用や、簡易的な定点観測などにご利用頂けます。
連続撮影機能」本体の撮影ボタンを押しつづけると、約3秒間隔での連続した撮影が可能です。

■キャプチャサイズ352×288pixel。
撮影画像見本記録画素数は横352×縦288ピクセル。写真メモを併用することで、言葉だけでは伝わりにくい内容もよりわかりやすく記録できます。
■汎用性の高いBMPファイルに変換可能。
PCアプリケーションキット(別売)を使用して、録った写真メモをパソコンに転送。Windows(R)で一般的に用いられるBMPフォーマットに自動変換するので、広く活用できます。

■録音しながらインデックス撮影可能。
シャッターボタンを押したときの画像の自動で切り換わります。音声メモの録音中にシャッターボタンを押せば、画像を自動的に音声とリンクして保存。録音内容と関連付けて再生されるので、よりわかりやすいメモとして活用できます。
静止画記録最大枚数
3500R 1800R 900R
500枚 250枚 125枚
*撮影可能最大枚数はA・B・Cフォルダ合わせての枚数です。*音声録音なしのフルメモリー状態にてのおおよその枚数です。

<<ひとつ前のページに戻る

<<Toshiba Digital Doorsのトップへ


東芝トップページ個人情報保護方針 Copyright(C)1995-2005 TOSHIBA CORPORATION, All Rights Rederved.