拠点による活動
Activities by Production / Business Sites Worldwide

中国/China

東芝キヤリア 中国社
TOSHIBA CARRIER AIR CONDITIONING (CHINA) CO., LTD.

活動タイトル/Activity Title

東芝キヤリア 中国社の生物多様性保全活動
The biodiversity conservation activities of Toshiba Carrier Air Conditioning (China) Co., Ltd.

活動概要/Overview of Activity

東芝キヤリア 中国社は、敷地内にサクラやイチョウを植樹し、日常の事業活動の中でも緑に触れる機会をつくっています。イチョウは、「ICUNレッドリスト」における絶滅危惧Ⅱ類であり、中国国家一級保護植物です。それらの成長を記録しています。また、「中国世界環境デー」には、周辺企業を巻き込んでの環境意識向上イベントを行い、小さなことから環境に取り組むよう働きかけを行いました。
Toshiba Carrier Air Conditioning (China) Co., Ltd. is planting cherry trees and ginkgo trees in the site so that employees can enjoy nature within their work place. Ginkgo tree is an endangered species (VU) in the "ICUN Red List", and is the China state first class protection plant. We performed an environmental awareness improvement event on "China World Environment Day" involving periphery firms, where we appealed to tackle environment starting from small actions.

イメージ
イチョウを植樹する工場長
The factory manager
who plants a ginkgo tree
イメージイメージ
中国世界環境デー環境保護約束サイン寄せ書き
China World Environment Day Environmental
protection promise sign collection of autographs

関連情報/Related Information

このページのトップへ