拠点による活動
Activities by Production / Business Sites Worldwide

アジア(ベトナム)/Asia (Vietnam)

東芝産業機器アジア社
TOSHIBA INDUSTRIAL PRODUCTS ASIA (TIPA)

活動タイトル/Activity Title

アマタ工業団地での植樹活動
Participation in Tree-planting organized by Amata

活動概要/Overview of Activity

東芝産業機器アジア社(TIPA)では、植林活動を2013年3月から4年間継続して行っており、これまでに1300本の樹木をアマタ工業団地に植樹しています。
2016年度は、TIPA従業員による植樹を6月3日に実施、カユプテ(別名:ホワイトティートリー、熱帯に自生する薬用植物)を植樹しました。2013年から2015年には、花の美しい植物や保護の必要な希少種をアマタ工業団地に植樹し、現在それらの木々は3~5メートルを超えるまでに成長しました。
また、TIPAでは、自社敷地内に色々な果物の木を植樹し、それを従業員で収穫し味わい楽しんでいます。
TIPA has implemented this activity every year for 4 years. Until 2016, we have cooperated and distributed to Amata industrial park 1300 trees through tree-planting activity.
In FY 2016, on June 3, TIPA employees planted Melaleuca leucadendron L. in the park. From 2013 to 2015, we planted Ornamental plant with beautiful flowers or precious trees which need to be protected (biodiversity preservation) and the trees grew up to be the height over 3~5 meters now.
In TIPA we also planted some fruit trees inside the company and enjoy eating them.

イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ

このページのトップへ