子ども向け環境教育プログラム

東芝は、地球温暖化や資源の枯渇など、人びとの生活に大きな影響を与える環境問題について「東芝未来科学館での特別授業」・「小学校への出前授業」を通じて子どもたちに気づきを与える場を提供します。問題解決に貢献する科学技術やさまざまな取り組みをわかりやすく紹介し、楽しみながら学ぶことで、子どもたちが自ら社会の一員として環境問題や社会に貢献する手立てを深く考え、行動を起こすきっかけ作りを行います。

コンセプト

小学校の学習指導要領に沿った形で、理科、社会、総合学習どの視点でも
取り入れやすい内容で構成します。
実験、班活動や先生との積極的な「対話」に重きを置き、東芝の取り組みを含め、環境問題の解決に向けたさまざまな取り組みや技術について楽しく学べる機会を提供します。

概要・コンセプト イメージ画像

東芝未来科学館 特別授業

東芝未来科学館 特別授業 イメージ画像

プログラム概要

コンセントの向こう側はどうなっているの?

● テーマ
エネルギー
● 対象
小学校5〜6年
● 開催場所
東芝未来科学館(神奈川県川崎市)
● 所要時間
90分
● 参加費用
無料

詳細はこちら

電気をあやつるふしぎな素材!?

● テーマ
半導体
● 対象
小学校5〜6年
● 開催場所
東芝未来科学館(神奈川県川崎市)
● 所要時間
90分
● 参加費用
300円

詳細はこちら

出前授業

出前授業 イメージ画像

プログラム概要

コンセントの向こう側はどうなっているの?

● テーマ
エネルギー
● 対象
小学校5〜6年
● 開催場所
首都圏の小学校
● 所要時間
2単位時間
● 授業形式
学級単位

詳細はこちら

電気をあやつるふしぎな素材!?

● テーマ
半導体
● 対象
小学校5〜6年
● 開催場所
首都圏の小学校
● 所要時間
2単位時間
● 授業形式
学級単位

詳細はこちら

このページのトップへ