東芝グループ環境一斉アクション2015

日本/大分県
東芝 大分工場

活動イメージ

活動イメージ

活動イメージ

活動イメージ

「グリーンカーテン」は今年度で5回目となり、今回は270棟東側(食堂の窓)にアサガオとゴーヤの苗植えを行いました。グリーンカーテンは食堂の夏場の省エネと癒しを目的としています。また、昨年11月に大分県日田市立津江小学校より「人権の種」としてアサガオとひまわりの種が風船で飛ばされ、当工場の敷地に舞い降りました。今回のグリーンカーテンでは、その「人権の種」もまき、生育状況を観察しながら、小学校とコミュニケーションを図っていく予定です。

閉じる

事前登録番号/WSS番号 43 J146