Japan

東芝トップページ > 企業情報 > 環境活動 > お知らせ一覧 >平成26年度 かながわ地球環境賞の受賞について 

環境活動

人と、地球の、明日のために。

平成26年度 かながわ地球環境賞の受賞について

[2015年02月16日]

(株)東芝 横浜事業所および東芝ライテック(株)は、神奈川県ならびにかながわ地球環境保全推進会議が主催する「平成26年度かながわ地球環境賞(地球環境保全部門)」を受賞しました。
かながわ地球環境賞は、神奈川県が推進する新アジェンダ21かながわに定められる中期的な行動計画に沿った実践的な活動を行っている個人または団体を表彰する制度で、平成5年に開始され今年で22回目を迎えました。
今回、東芝横浜事業所は二酸化炭素や廃棄物等の環境負荷低減活動のほか、所内ビオトープを活用した環境授業、ならびに地域住民との環境リスクコミュニケーションを長年にわたり展開するなど、開かれた事業所である点が評価されました。
また、東芝ライテックは電力使用量や廃棄物の削減に加え、様々な環境コミュニケーションの展開やNPOと協力したハマカンゾウの保護活動等が高く評価されました。
表彰式は2月9日(月)に横浜情報文化センターにて開催され、黒岩神奈川県知事より表彰状が授与されました。

関連情報

「黒岩神奈川県知事(右)と横浜事業所 会田伸裕部長(左)」の写真
黒岩神奈川県知事(右)と
横浜事業所 会田伸裕部長(左)

「黒岩神奈川県知事(右)と東芝ライテック 鴻田楽取締役(左)」の写真
黒岩神奈川県知事(右)と
東芝ライテック 鴻田楽取締役(左)

「今回の受賞者(前列中央が黒岩知事)
」の写真
今回の受賞者(前列中央が黒岩知事)

このページのトップへ