Japan

東芝から応募の2商品がドイツ・ユニバーサルデザイン賞2012で「ユニバーサルデザイン賞」を受賞

2012年02月17日

 当社はこの度、ドイツ・ハノーバー市を本拠地とするユニバーサルデザイン協会とユニバーサルデザイン有限責任会社が主催する国際的な賞である「ドイツ・ユニバーサルデザイン賞2012」において、応募した「防水ライトKFL-102/202/302」と「コードレスアイロンTA-FVX900/800」が「ユニバーサルデザイン賞」を受賞しました。

 受賞商品は、世界最大規模の産業見本市ハノーバー・メッセ(ドイツ・ハノーバー市、2012年4月23日-27日)の特設展示場にて展示され、4月26日に同会場で授賞式が行われます。

 「ドイツ・ユニバーサルデザイン賞」は、専門家審査によるユニバーサルデザイン賞と、一般消費者100人が選ぶコンシューマーフェイバリット賞で構成されており、今年で5回目を迎え、ユニバーサルデザインにおける最も権威ある賞の一つとされています。
 今回の受賞で、当社は2008年の「マンモグラフィ装置Pe・ru・ru(ペルル)」および昨年の「サイクロンクリーナーVC-CG510X」での同賞の受賞に続き、2年連続、3回目のユニバーサルデザイン賞の受賞となります。

受賞商品の主なポイント 

1.防水ライトKFL-102/202/302

 暗闇での使い勝手を考慮し、生活防水構造で雨の中での使用も可能なLED懐中電灯です。楕円型の断面形状は、よこ置き時に転がりにくく、湾曲したレンズデザインによってレンズ面を下にして置いたときにも光が見え、消し忘れを防止します。ラバースイッチを採用し、本体のABS樹脂との手触りに違いをもたせ、暗闇でも触ってスイッチの位置がわかるようになっています。

(1)横置き時に転がりにくい楕円形の断面形状。
(2)湾曲したレンズデザインによって、レンズ面を下にして置いたときにも光が見え、消し忘れを防止。
(3)生活防水構造で雨の中での使用も可能。
(4)暗闇でも触ってわかるプッシュ式ラバースイッチ。
(5)落下防止のためのハンドストラップ付き。  

防水ライトKFL-102/202/302の画像 

2.コードレスアイロンTA-FVX900/800

 衣類の広い部分も細かい部分も楽に仕上げられる新しい操作性のコードレスアイロンです。かけ面の後方が小さく持ち上がった、業界初の3D掛け面「ポイントプレス」を搭載。肩などの立体的な細部が仕上げやすく、作業時間が短縮されストレスも軽減されます。前方の広いかけ面は、戻りジワができにくい形状で、ハンドルは持ちやすいオープンタイプを採用しました。

(1)「ポイントプレス」で衣類の立体的な箇所を簡単にアイロン掛けできる。
(2)前方の広いかけ面で衣類の広い部分を手早く仕上げられる。
(3)前方かけ面の先端でボタン周りを簡単に仕上げられる。
(4)左右どちらの手でも持ちやすいオープンハンドル。
(5)「ポイントプレス」使用時、前後逆に持っても握りやすいハンドル形状。
(6)前にも後ろにも取り出しやすい回転機能付きの置き台。

コードレスアイロンTA-FVX900/800の画像