TOP > コラム・特集 > 店舗や旅客輸送の現場で、訪日外国人をおもてなし――「RECAIUS音声トランスレータ/同時通訳」サービス

Javascriptの機能OFFにすると十分な情報を表示することができない場合がございます。

店舗や旅客輸送の現場で、訪日外国人をおもてなし――「RECAIUS音声トランスレータ/同時通訳」サービス

店舗や旅客輸送の現場で、訪日外国人をおもてなし
――「RECAIUS音声トランスレータ/同時通訳」サービス

  • AI
  • 【技術者・開発者インタビュー】
  • 2016.10.31


訪日外国人旅客のおもてなし強化に向けて、翻訳サービスの導入を検討する企業は増加しているが、一般的な翻訳サービスでは、商品名、施設名など固有名詞の翻訳が難しいのが現状だ。東芝が提供する音声・映像活用クラウドAIサービス「RECAIUS」による「RECAIUS音声トランスレータ/同時通訳」別ウィンドウが開きますサービスは、こうした課題を解決すると同時に、応対品質の向上を実現し、インバウンドビジネスのより一層の活性化を図っている。そのサービスの概要を紹介する。




訪日外国人対応を支援する音声翻訳

スマートフォンやタブレット用の無料翻訳アプリは多数存在し、利用している人も多い。しかし、海外から来日する外国人をおもてなしする店舗やホテル、交通機関などがそうした一般的な旅行者向け音声翻訳アプリを使って対応するのは難しい。もてなす側にとっては、自分たちの商品名やブランド名、施設名などをスムーズにわかりやすく説明することが重要だ。しかし、一般の翻訳アプリは旅行会話などひと通りの翻訳はできるが、商品名やブランド名などを認識し翻訳することは難しい。

そうしたなか、訪日外国人の受け入れ側となるデベロッパーや小売業、交通機関、ホテルに向けて、そこでの接客をサポートするために東芝が提供するのがクラウドAIサービス「RECAIUS音声トランスレータ/同時通訳」別ウィンドウが開きますだ。

その特長について、株式会社東芝 インダストリアルICTソリューション社 鈴木 優は、

「一般的な旅行者向け音声翻訳アプリとは異なり、訪日外国人を迎える店舗や施設を支援することを特徴とした対話型音声翻訳サービスです。柔軟な辞書カスタマイズ、リアルタイムでの翻訳、お客さまの目的に応じてアプリ・WebAPIの双方で提供可能、という3つの特長があります」と語る。

株式会社株式会社東芝 インダストリアルICTソリューション社 商品統括部 メディアインテリジェンス商品推進 メディアインテリジェンス事業戦略担当 参事 鈴木 優
株式会社東芝
インダストリアルICTソリューション社
商品統括部
メディアインテリジェンス商品推進
メディアインテリジェンス事業戦略担当
参事

鈴木 優

ページトップへ戻る


訪日外国人とのコミュニケーションを円滑化する3つの特徴

一般的な翻訳サービスでは翻訳が難しい商品名、施設やサービス名などお客さま固有の単語をお客さま専用辞書に登録することで、外国人をスムーズに分かりやすく案内できる。また、標準アプリの音声トランスレータでは、よく使うフレーズを登録しておくことで対訳をすぐに表示することができ、スピーディな応対が可能だ。さらに、WebAPIである同時翻訳サービスを利用することで、例えば、店舗毎に提供されている案内アプリに音声翻訳機能を組み込むこともできる。

「音声トランスレータは音声翻訳アプリで、スマートフォンに向かって発話した内容をテキストと合成音声でリアルタイムに翻訳します。一方、同時通訳サービスは音声翻訳に必要な音声認識、口語翻訳、音声合成エンジンをWebAPIで利用することができます。開発者向けにWebAPIを公開していますので、製品を導入する前にお試し頂くことができます。(デベロッパーサイトはこちら別ウィンドウが開きます)」(鈴木)。

▼音声翻訳アプリ「RECAIUS音声トランスレータ」(動画)

「RECAIUS音声トランスレータ/同時通訳」別ウィンドウが開きますは、鉄道会社や小売業などと共同で、積極的に実証実験に取り組んでいる。例えば、JR九州では、2016年1月末から3月中旬まで、博多駅構内のみどりの窓口に、RECAIUS同時通訳サービス用タブレット端末を設置した。そして、ユーザー辞書にJR九州管内の駅名や「ゆふいんの森」号のような特急電車名などの固有名詞を中心に登録することで、外国人観光客への案内が的確にできるかどうかを検証した(関連プレスリリースはこちら別ウィンドウが開きます)。

また、福岡天神地下街では、2015年11月中旬~12月25日、2016年2月初旬~2月14日の2回にわたって、天神地下街クリスマスイベント、および春節イベントとして、インフォメーションに同時通訳サービス用タブレットを設置すると共に、巡回スタッフの同時通訳サービスタブレット携行による案内の実証実験を行った。

ページトップへ戻る


メルマガ登録
東芝のICTに関する最新トピック、セミナー、ソリューション情報などをお届けする「東芝デジタルソリューションズNEWS」を配信しております。ぜひご購読下さい。

メルマガに登録する

別ウィンドウが開きます…このマークがついているリンクは別ウィンドウが開きます。