東芝トップページ 本文へジャンプ
お問い合わせ

サイトマップ
サイト内検索
企業情報製品・サービス情報
東芝トップページ > 家電製品 Toshiba Living Doors > 炊飯器(保温釜) > IH炊飯器 > RCK-18EG/10EG 東芝 家電製品
保温釜(炊飯器)
IH保温釜
IH鍛造厚釜 火力番Wインバーター鍛造厚釜5mm
RCK-18EG
RCK-10EG
生産終了品
主な仕様
強火と厚釜で、毎日のごはんがピカピカ
RCK-18/10EG(W)ナチュラルホワイト

RCK-18EG
炊飯容量:1.8L
オープン価格
(W)ナチュラルホワイト
JANコード:4904550472894
RCK-10EG
炊飯容量:1.0L
オープン価格
(W)ナチュラルホワイト
JANコード:4904550473900

 待機電力1W 
炊飯時の炊きムラを低減する
「火力番Wインバーター」
PFインバーター」が気圧や標高の違いによる沸点の低下を自動で感知し、火力を弱めて連続加熱時間を調節することで、米の含水率の低下を防ぎ、いつでもおいしいご飯を炊くことが出来ます。
VFインバーター」は、複数の電化製品の使用による家庭内の電圧低下を検知、保温釜の出力を自動的に補正するので、ご飯のやわらかさや粘りにばらつきの少ないいつも安定した炊き上がりを可能にします。
おいしさを引き出す厚さ5mmの
「鍛造厚釜」
鍛造厚釜の底部分の厚くしたことで、釜の内面の温度分布が均一になるので、内釜内での熱対流が増え、ご飯の味に大きな影響を与える米の含水率のばらつきをおさえます。

●炊飯メニュー:白米かたさ炊きわけ(かため、ふつう、
やわらかめ)、玄米、おかゆ、3分づき、5分づき、7分づき
●予約メモリー:2メモリー

[炊飯容量の目安]
  1.0L炊き 1.8L炊き   1.0L炊き 1.8L炊き
白米 1〜5.5合 2合〜1升 おこわ 2〜4合 3〜6合
玄米 1〜4合 1〜8合 全かゆ 0.5〜1.5合 1〜3合
炊き込み   1〜2合 2〜6合 すしめし   1〜5.5合 2合〜1升
*オープン価格の商品は、本体希望小売価格を定めておりません。

機能一覧
機能名をクリックすると説明ウィンドウを開きます
火力番W
インバータ
鍛造厚釜
(5mm)
IH 一気強火
加熱
新鮮保温
(24時間)
ディンプル
ステンレス蓋
炊き上がり
時刻予約
あつあつ
再加熱
保温あつあつ
食べ頃
タイマー
白米かたさ
炊きわけ
新・健康
コース
早炊き 保温経過
時間表示
くっきり
水位線
大型ブライト
液晶
ユニバーサル
デザイン
(点字表示)
内蓋+
パッキン
着脱
分割
丸洗い
蒸気口
洗米釜
▲このページのトップへ
主な仕様
  RCK-18EG RCK-10EG
外形寸法(mm) 幅288×奥行345×高さ236 幅258×奥行314×高さ205
消費電力/平均保温(W) 1400 1250
質量(kg) 5.5 4.3


保温釜6つのポイント
保温釜の正しい使い方をチェックしてみましょう


!安全に関するご注意
ご使用の前に「取扱説明書」をよくお読みの上、正しくお使いください。
消費電力1kW以上の機器は、定格15A以上の電源コンセントに直接接続してお使いください。火災の原因となります。
心臓用ペースメーカーをお使いの方は専門医とよくご相談の上お使いください。(IH調理器、IH保温釜の場合)
外出されるとき、ご使用にならない場合は必ず差し込みプラグを抜いてください。差込プラグを抜くときは、コードを引っ張らないで差し込みプラグを持って抜いてください。

愛情点検 長年ご使用の保温釜の点検をぜひ!
ご使用の際、このようなことはありませんか?
電源コードや差し込みプラグが異常に熱い
通電したり、しなかったりする
熱くなったり、コゲくさい臭いがする
製品に触れるとビリビリと電気を感じる
自動的に切れないときがある
モーターの回転が止まったり遅かったり不規則なときがある
運転中に異常な音がする
その他の異常や故障がある
↓
ご使用
中止
このような場合、事故防止のため、スイッチを切り、電源プラグをコンセントから抜いて、必ず販売店に点検・修理をご相談ください。ご自分での修理は、危険ですので絶対になさらないでください。

*商品の価格には、消費税、配送費、設置調整費、工事費、使用済み商品の引き取り費等は含まれておりません。
●ここに掲載の商品には、保証書がついています。購入時は、必要事項が記入されているかご確認の上、大切に保管してください。●IH保温釜の補修用性能部品の最低保有期間は製造打ち切り後6年です。●本ページ掲載商品は50Hz・60Hz共用でご使用になれます。●このページに記載してある仕様、デザイン等は、改良のため予告なく変更することがあります。●商品の色は、画面の具合で実物と若干異なる場合があります。

■このページの内容は平成13年1月現在のものです。
<< Toshiba Living Doorsのトップへ ▲このページのトップへ

東芝ライフスタイル株式会社 個人情報保護方針 Copyright
東芝グループは、持続可能な地球の未来に貢献します。