パワフル発電の東芝

表示器/太陽光発電HEMS連携システム

太陽光発電HEMS連携アプリ「ヒカルクス™」※1で、太陽光発電の詳細情報を表示。

タブレットで太陽光発電に加え、ガス※2・水道※2・蓄電システム(「エネグーンスタンダードタイプ」東芝ライテック製)の使用状況を確認できます。太陽光発電システムについては「発電」「消費」「売電」「買電」「実績」などを表示できます。

*「売電」「買電」は、スマートメーター計測またはCT計測のどちらかを初期設定で選べます。

太陽光発電HEMS連携システム

ホームゲートウェイ

HEM-GA26A-M※3
希望小売価格 30,000円(税抜)

エネルギー計測ユニット

HEM-E35B-B1/HEM-EM32B-B1
希望小売価格 84,800円(税抜)

RS485通信ケーブル(HEM-OPR0A-**)※4は別売になります。

太陽光発電HEMS連携システム
PVタブレット(オプション)
私が太陽光発電システムを導入した理由
東芝の太陽光発電と蓄電池で電気の自給自足を目指しています!

東芝の太陽光発電と蓄電池で
電気の自給自足を目指しています!

売電を目的にしてしまいがちな太陽光発電。でもわが家の考え方は違うんです。 『電気を作って、貯めて、使う』。そう、家庭で電気を自給自足するために、使うエネルギー量を自分の家で作れる量に合わせていく努力をすることが、 本当の節電だと考えているんです。

続きはこちら

トータルで56,501円のメリット

※1 ヒカルクス™動作確認端末機種はPVタブレット A17(PVタブレット)、AT503、AT374です。

※2 ガスを計測するにはパルス発信器付きガスメータ、水を計測するにはパルス発信式流量計が必要です。

※3 インターネットへの接続には、別途プロバイダ(インターネット接続業者)との契約が必要です。利用には、プロバイダ利用料が別途必要となります。サービス内容や費用については、各プロバイダにお問い合わせください。

※4 必要な長さをご手配ください。5m:HEM-OPR0A-05、15m:HEM-OPR0A-15、30m:HEM-OPR0A-30

● ご使用の際には専用のACアダプタ(付属品)が必要です。

● 本機は計量法上の特定計量器ではなく、送配電事業者の売電電力量算定には別の計器が使われることと、本機での計算・表示上の四捨五入処理から、送配電事業者の算定する売電電力量とは異なり得ます。目安値ですので小売電気事業者の請求や送配電事業者の振込みの電力量、金額と一致するものではありません。

● 希望小売価格は消費税抜価格となっています。

● 工事費等は含まれておりません。

● 画像はイメージです。実際の仕様とは異なる場合があります。

03-5352-7657

03-5352-7623

東芝住宅用太陽光発電システム ご相談センター<受付時間>9:00〜17:00(祝日、年末年始を除く)
個人・法人のお客様窓口 03-5352-7657
販売店様・施工店様他の窓口 03-5352-7623