japan

マルチメディア処理

ネット映像の超解像技術

ヒューマンインタフェース技術紹介パンフレット2010

概要

画像を鮮鋭に拡大する超解像技術と符号化ひずみを低減するノイズ除去技術により、ネット映像を大画面テレビで高画質に表示できるようになりました。超解像技術は、同じ画像の中で図柄が類似した部分を重ね合わせ、解像度を上げます。ノイズ除去技術は、画像データに適した滑らかな曲面を当てはめてノイズを低減します。これらの技術を適切に組み合わせ、符号化ひずみを効果的に除去しながら映像を鮮鋭に拡大し、ネット映像や標準解像度映像をハイビジョンできれいに 視聴することができます。

超解像、符号化ひずみ除去の概要の図
超解像、符号化ひずみ除去の概要

このページのトップへ


  • 「研究開発センター」のトップへ
  • このページのトップへ