japan

情報システム

ヒューマンセンシング技術

ヒューマンインタフェース技術紹介パンフレット2010

概要

脈波からのロバストな自律神経計測技術を元に、家庭で手軽に使える腕時計型のウェアラブル睡眠センサを開発しました。寝ているだけで健康状態がわかります。家電ネットワークと連携した快眠演出などの応用を検討しています。今後このセンサをベースに、さらに環境側のセンサ(ユビキタスセンサ)も活用し、ユビキタスなヘルスケアシステム/サービスの開発を進めていきます。

ヒューマンセンシング技術の概要の図
ヒューマンセンシング技術の概要

このページのトップへ


  • 「研究開発センター」のトップへ
  • このページのトップへ