japan

マルチメディア処理

車載向け歩行者検出技術

ヒューマンインタフェース技術紹介パンフレット2010

概要

車に搭載したカメラで周囲の歩行者を検出し、安全運転を支援する技術を開発しました。車載カメラの映像では、車の動きに伴って背景画像が時々刻々と変化することに加え、検出すべき人間も様々な大きさ、姿勢、服装、動きを持ちます。このような難しい状況でも人物を正確に検出できるCoHOG特徴量に基づいた検出方式を開発しています。評価実験の結果、わたしたちの技術は世界最高水準の識別性能を達成しました。実用化を目指して識別性能の向上をおこなっています。

車載向け歩行者検出技術の概要の図
車載向け歩行者検出技術の概要

このページのトップへ


  • 「研究開発センター」のトップへ
  • このページのトップへ